【先輩しくじり体験談】1回の油断が命取り?! 留年リアルエピソード【学生記者】

GAKU-LAN(1)
2017/11/21
学生トレンド
あとで読む

1回の油断が命取り?! 留年リアルエピソード

こんにちは、中京大学3年の高津です。

みなさんは「人生最大の失敗は?」と聞かれたら何を思い浮かべますか? 今回は、僕の今までの人生の中で一番大きな失敗と言っても過言ではない事件、留年について書いていこうと思います。

▼obentoさんの書いた記事をもっとみる
https://gakumado.mynavi.jp/student_organizations/484

■僕・私はここで失敗した! 大学生活のしくじりポイント

僕は中京大学に入学して、1年、2年、3年と周りの大学生と変わらない順風満帆な大学生活を送ってきたつもりでした。でもそれは僕の勘違いだったようです……。
秋学期の試験が終わり、ルンルン気分で春休みを過ごしていた僕のところに試験の結果通知が来ました。なにげなく見てみると、3年生終了時で単位数が足りず、どう頑張っても4年間で大学生活を終えることができないことが判明したのです。そうです。僕は留年したのです。

■しくじってしまったのはなぜ? 今振り返ってわかった原因

今になって考えてみると、留年して当たり前だなということがいくつか思い浮かびます。大学の講義は大体出席を3分の2以上しないとその時点で単位を落としたことになる講義が多かったのですが、「1回くらい休んでもいいか」という甘い考えが落とし穴でした。

「1回」くらいが、「2回」「3回」とどんどん増えていき、試験が始まる頃には単位を落とすギリギリの状態でした。そんな状況にもかかわらず、試験勉強をほとんどしていなかったり、そもそも試験を受けるのを忘れていたり……。

こんな状況では単位を落としても文句は言えないですよね。

次のページ留年の経験から得た教訓とは?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催