モロッコのおすすめ観光地20選! アラビアンナイトの世界のような観光スポットをチェック! 4ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

モロッコのおすすめ観光地11.ザゴラ

ザゴラ

マリ王国の都トンブクトゥとの黄金貿易の中継地だった場所、ザゴラ。道路脇の標識や商店の壁には「トンブクトゥまであと○日」といった言葉が書かれています。ラクダの隊商が、市場まであとどれくらいかを見るためのものだったのでしょうか。

現在は商業都市として使われてはいませんが、町を行き交う人の服装や顔を見ていると、それぞれの祖先がいろいろな場所から集まってきたのだと感じる多様性が見られます。ワルザアートからザゴラに入る場合、その道のりはファンタジックなものばかりです。岩だらけの険しい山道や、グランドキャニオンさながらの大景観などの激しい道から、緑豊かなオアシスやきらめくドラア川などスペクタクルな風景が展開します。

モロッコのおすすめ観光地12.カスバ街道

カスバ街道

ワルザアートからティネリールを経てエルラシディアを結ぶ東西のルートを、カスバ街道と呼びます。この街道沿いには土レンガで作られた大小さまざまなカスバが数多く残り、付近を流れるトドラ川などが美しいオアシスと渓谷を作ります。

土色のほこりっぽい町並みと周囲を取り囲むオアシスの緑が対照的で、訪れる旅人に安らぎを与えてくれます。かつてはサハラの向こう、ブラックアフリカとアトラス山脈を結ぶ重要な通商路だったといいます。ラクダのキャラバンがこの壮大な風景を見ながら何日も旅をした姿が想起されて、往時を偲ぶ気持ちになります。

モロッコのおすすめ観光地13.トドラ峡谷

トドラ峡谷

ティネリールの町からトドラ川の方へ道を下ると、そこには切り立った岩壁が立ちはだかる峡谷があります。カスバ街道きっての景勝地、トドラ峡谷です。ここにはヨーロッパのロッククライマーたちが、力試しに大勢集まってきます。峡谷だけでなく、ここに至るまでの道もなかなかの景観。登り始めるとすぐに、道沿いのカスバや小さな村を見ることができます。車で通り過ぎてしまうのはもったいないですが、歩くとあまりにも時間がかかるので、行きは車、帰りは歩きと決めて歩くといいかもしれません。峡谷の入り口には何年かのレストランやホテルがあり、おいしいご飯をいただくことも可能です。

モロッコのおすすめ観光地14.エルラシディア

エルラシディア※写真はイメージです

エルラシディアはタフィラルト一体に広がるオアシス地域で、オリーブ栽培とヤシの木々の豊富さか有名で多くのサハラ民族が住んでいます。この町はカスバやオアシスを見て楽しむよりかは、交通の要衝として知られる場所です。他の観光地への中継地として扱われ、空港もあるので多くの観光客はこの地を旅の出発点にします。通りにはカフェレストランが多く立ち並び、カーペットや銀細工、香辛料や野菜が売られています。


1 2 4

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催