グアム旅行の持ち物チェックリスト! 持っていくと便利なお役立ちアイテムは? 2ページ目

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. ○グアム旅行の持ち物1 パスポート
  2. グアムに行くなら絶対忘れちゃいけない持ち物はこんなものも……
  3. 持っていくと役に立つものはほかにも……
  4. 南国グアムではこんなものも役立つ!
○グアム旅行の持ち物6 現金

グアム旅行の持ち物6 現金

日本での移動の際や、現地グアムでのローカル店でのちょっとした支払いやチップなど、やはりグアム旅行でも現金は必要です。グアム2泊3日といえども1日3回、3日分食事をとりますし、現地での飲料水やジュース、お土産などの購入もお金を使うシーンは大変多いと思います。

少なくても3万円位はあるとなにかと安心ですね。もちろんホテルではしっかり金庫に保管しておきましょうね。

○グアム旅行の持ち物7 ESTA

アメリカへ渡航の際は、ハワイ、グアムいずれもビザ免除プログラムを利用するすべての人々に「ESTA/電子渡航認証システム」が義務化されました。料金はクレジットカード決済で14$です。国籍、氏名、性別、生年月日、住居国、旅券番号、渡航機便、搭乗地、現地滞在住所などの入力が必要です。インターネット経由で2年間有効です。

○グアム旅行の持ち物8 海外旅行保険証書

グアムで一番気をつけなければならないのが、オプショナルツアーやアクティビティ参加でのケガです。きれいな透き通った海にも危険は潜んでいて、例えばサンゴで足を切って、その足の切り傷は、はじめはただの切り傷だったのに時間の経過とともにどんどん腫れあがって痒みをともなって心配になった、など現地で耳にすることがよくあります。

海外旅行保険に入っていれば、治療費の心配がなく、我慢せずすぐに現地の病院でキャッシュレスにて診察が可能です。日本でケガをしても、同様に病院での診察を行いますよね。

よって、日本出国前に、海外旅行保険に加入することをおすすめします。

クレジットカード付帯の海外旅行保険は、補償内容などが軽めのものもありますし、一時立替、後ほどカード会社に請求、支払いと現金が戻ってくるまでのフローにブランクがありますので確認が必要です。

○グアム旅行の持ち物9 スーツケース

グアム旅行の持ち物9 スーツケース

スーツケースは2泊3日でも用意したほうがいいでしょう。日本から例えばデルタ航空を利用してグアムへ旅行した際、手荷物の許容量、制限は1人2個まで23kg以下無料です。

スーツケースは鍵付きのなるべく軽量化された車輪が4輪ついたものがおすすめ。こだわってしまうと料金も高価になってしまうため、レンタルスーツケースも便利です。2泊3日で5千円位~あり、往復送料、保険料、消費税込となっている会社があるため、意外とお手ごろです。置き場所に困るスーツケースも、レンタルすればそんな悩みとは無縁でいつも最新のデザインのものが利用できます。各社新発売の高機能のスーツケースが揃っていますのでちょっと試してみたいという方は、レンタルスーツケースも視野に入れてみてはいかがでしょう。

○グアム旅行の持ち物10 変圧器・変換プラグ

グアムでの変圧器・変換プラグの利用は、iPhoneやiPadなどでは必要ありません。それはこの機器の充電アダプタは、100~240ボルトまで対応している機器のため変圧器なしでも海外で使うことができるからです。プラグは日本と同じAタイプで110/120V、60Hz、日本で使用の電気製品グアムのホテルのコンセントにそのまま挿すことができます。
お手持ちの機器も、充電等をするための機器を忘れずに日本から持って行きましょう。

2 4

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催