【2017年版】この夏行きたい都内のビアガーデン8選! 成人済み大学生におすすめ 2ページ目

学生の窓口編集部
2017/08/13
お出かけ・イベント
あとで読む
●『天空のビアガーデン Terrasse』

都会のど真ん中にある東京サンケイビル4階のテラススペースで開催されているビアガーデンです。周囲をビルに囲まれていますが、ドンと視界が開けているので開放感たっぷりです。2017年のテーマは「Botanical Tavern(ボタニカル・タバーン)」。大人女子向けにボタニカルなメニューを用意しています。まだ明るいうちに入って、暮れゆく都会を見ながらビールを飲みたいところです。屋根もあるので多少の雨なら全然問題ありません。

・開催期間:5月1日-9月30日・東京都千代田区大手町1-7-2⇒『天空のビアガーデン Terrasse』
Facebookhttps://www.facebook.com/tenkugarden

●『天空のビアガーデン2017 ルーフトップBBQテラス』

ヒルトン東京が7階にあるルーフトップテラスで開催しているビアガーデンで、ビアガーデン好きからは熱烈な支持を受けている人気店。2017年は「都会のオアシスで楽しむDIYバーベキュー体験」をテーマに、各テーブルに卓上コンロを設置。肉や野菜をジュージュー焼きながら、冷えたビールをぐいっとのどに流し込む喜びを味わえます。最高級ホテルだけにホスピタリティーも良く、それが人気の秘密でもあります。

・開催期間:5月20日-10月15日・東京都新宿区西新宿6-6-2⇒『ヒルトン東京』「天空のビアガーデン2017 ルーフトップBBQテラス」http://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/3660

●『納涼ハレテラス エキビア スカイツリービュー』

東京の新たなランドマーク『東京スカイツリー』を間近に見ながら、冷えたビールを楽しめるという乙なビアガーデンです。このビアガーデンは昼もやっています(11:00-15:00)ので、明るいうちのちょい飲みにも向いています。また「エキビア特製ビフテキセット」(大人:昼2,500円、夜4,500円、夜のみ2時間の飲み放題付き)といったボリューム満点のメニューがあることも特徴です。スカイツリー見物に出掛けたら寄ってみてください。

・開催期間:5月22日-9月18日・東京都台東区花川戸1-4-1⇒『納涼ハレテラス エキビア スカイツリービュー』http://www.ekibeer.jp/

●『森のビアガーデン』

1984年以来ずっと明治神宮外苑で開催されてきた伝統あるビアガーデン。2017年で34回目です。1000人も収容できる広さと、すぐ隣に外苑の森があることで東京都内とは思えないほどの開放感です。客がいっぱいに入っている様はまさに壮観というほかありません。8月20日は神宮外苑花火大会が予定されていますから、ビールを飲みながら花火見物をしたい、という人にはお薦めのビアガーデンなのです。

・開催期間:5月19日-9月24日・東京都新宿区霞ヶ丘町14-13 神宮外苑児童遊園内⇒『森のビアガーデン』https://mbg.rkfs.co.jp/

※文中の価格はすべて税込み

あなたが気になるところはありましたか? 花火が見られたり、料理が特徴できだったり……それぞれの会場で魅力的なポイントがあるビアガーデン。 暑い夏の日は友達や恋人を誘って、ビアガーデンで楽しんでみてはいかがですか?

(高橋モータース@dcp)

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催