大学選びを間違えた? 大学生活に後悔したらどうするべきか【あたその大学生お悩み相談室】

あたそ
2017/08/10
学生トレンド
あとで読む

みなさん、こんばんは。あたそです。
この連載が公開されるのは毎週木曜日の夜。で、今週はこの記事が公開された少しあとに、私はオーストラリアへと旅立ちます! イヤッホウ! 私の夏休みだ! めちゃくちゃ臭いらしい、コアラを目いっぱい抱っこしてこようと思います。今までいろんな国に行ってきましたが、母国語が英語の国に行くのは初めて。むしろ、こういう流暢な英語を話す人達ばかりの国のほうが怖いんだよなぁ。いやぁ、それにしても楽しみです。

それでは、さっそく今回のお悩みです。

・大学選びを間違えた? 大学生活に後悔
この大学に来てなにを学んだのかわからず、他の大学に行っていればもっとやりがいを持てたのではないかと感じる(大学4年生/女性)


▼こちらもチェック!
もっと読みたい! あたその連載記事一覧

■ちょっと贅沢なのでは? 現状を変えられないなら自分を変えるしかない!


「あのとき、ああしていれば」「もし、今こんな状態だったら」みたいな想像って、気を抜くとすぐに頭に浮かんできますよね。上手くいっていないときであれば尚更。でもそういうことばかり考えてしまう人は、結局環境が変わろうが人間関係がよくなろうが、なにも変わらないんだと思います。結局、ないものねだりなんですよ。ほら、他の人が持っているものって、どうしてもよく見えてしまうじゃないですか。そういうものなんです。自分で変わる気がなければ、いくら充分な状況が用意されたとしても、文句しか言わないんじゃないですかね。


大切なのは、どうしたら今の状態で自分のモチベーションを維持できるのかだと思います。そりゃ、自分より幸せそうな人なんてたくさんいますし、今よりも恵まれた環境なんていくらでもあるんですよね。でも、上ばっかり追いかけていてもキリがないんですよ。


まずは、できる範囲でどのように状況を変化させればやりがいを感じられるのかを考えてみてはどうでしょうか。この文章だけでは具体的にはわからないけど、大学になにか不満があるから、やりがいを感じられないんですよね。なら、まずは原因を突き止めて、それを排除するかできるだけ自分から遠ざけるように努力しましょう。


現状にできるだけ満足できるように、自分から動くんです。例えば、嫌な授業のあとはおいしいお菓子を食べるとか、苦手な授業の課題は友達に手伝ってもらうとか。人間関係が嫌なら、学外で友達を作ってみるとか。モチベーションを維持するために自分から動けることって、意外とあると思いますよ。


次のページ今の大学に通いながら、不満を解消するには?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催