人生の大先輩! 女子大生が母から教わってタメになったこと8選

編集部:すい
2017/08/02
学生トレンド
あとで読む

一番身近な人生の先輩であるお母さん。一生を通じてその言動から学ぶことはたくさんあります。ふとしたときに、「お母さんのおかげだなぁ」と感じることもあるのではないでしょうか。今回は、女子大生にお母さんから教わったタメになることを聞いてみました。

▼こちらもチェック!
彼氏ができたら母親に報告する女子大生は約◯割! 「よき相談相手」

●家事

・料理スキル。一人暮らしでもできる限り自炊をすることでバランスのとれた食事ができている(女性/23歳/大学院)
・掃除や料理の方法。大人になって困らないように、掃除や料理は大切なことだと感じた(女性/21歳/大学4年生)
・一人暮らしをするようになって、うるさく言われていたことが身についていて便利だった(女性/22歳/大学4年生)

一人暮らしをしたとき、友人を招くとき、彼氏ができたり結婚したときなど「家事をもっとやっておけばよかった……」と後悔する場面は数多く訪れます。小さいときから教えてもらった家事のノウハウは貴重な財産になりそうですね。

●金銭感覚

・お金の使い方。一人暮らしで、節約して使うときには使う(女性/26歳/大学院生)
・節約の知恵。ちょっとしたことでも節約する習慣が自然とついている(女性/23歳/その他)
・割引されているものを買い、定価では買わないということ(女性/25歳/大学院生)

一度身に付いた金銭感覚は、変えるのも一苦労。母から教えられてしっかりと身に付いた金銭感覚がタメになったと実感する人が多いようです。

●人間関係

・人との付き合い方。人間関係で悩んだ時期があったが、母が相談に乗ってくれて母のような付き合い方をしようと思えた(女性/21歳/大学2年生)
・友達やバイト先の上司との接し方に悩んでいたときに、自分の体験も踏まえた上で教えてくれたことで、以前と比べてストレスを感じることが減った気がする(女性/20歳/大学3年生)

女子大生の中にはお母さんに悩みを相談する方も多いようです。小さいときから見てきたからこそ、悩みに対して的確なアドバイスをくれそうですね。

次のページ母は恋愛も達人?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催