バイトを辞めるときは電話でいい? 円満な辞め方のコツとマナー

編集部:いとり
2017/07/31
バイトの知識
あとで読む

バイトを辞める連絡は電話でOK?


大学に入学したら部活やクラブ活動に加え、さらにバイトを始める人もいるでしょう。初めて社会で働くという人も多い大学生のバイトでは、わからないことばかりかもしれません。そのため、大学の友人に聞いたり、先輩に確認してみたり。いろいろ情報を集めながらバイトを探すのではないでしょうか。しかし、いざ始めたのはいいものの、やっぱり合わなくて辞めたい……そんなとき、やめる連絡は電話でもいいのか、それともだめなのか……今回は、そんな場合の対応について見ていきます。

▼こちらもチェック!
バイトの履歴書の写真はどうする? きれいな撮り方のコツ

■バイトを辞める意思を伝える


バイト先を探して連絡を取って面接を受け、いざ採用されて働き始める。最初は「どんな仕事かな」とドキドキしているでしょう。しかし実際のところ、働いてみたら「なんか思っていたのとは違う……」などという状況になる人は少なくありません。

また、しばらく働くと、仕事が合わないわけではないものの、何かしら不満が生まれ始めるかもしれません。例えばシフト勤務などで希望の日時に働けない、一緒に働く仲間との人間関係が合わないなど。そうした理由から、バイトを辞めようかと考える方もいるでしょう。


バイトを辞めるという決心をしたなら、その意思をバイト先に伝えなければなりません。これはバイト先の担当者、店長や部長、オーナーなど自分の上司に伝えます。

最近はインターネットやSNSなどを通じてバイトに応募することも増えていますが、バイトを辞める意思はできるだけ早く伝えたいもの。できるだけ直接会って伝えたいですね。SNSなどでもすぐに伝えられると思うかもしれませんが、やはり退職の意思を伝えるのにメールやSNSはマナーに反します。


バイトを辞めると決めても、入社時に「辞める場合は○日前までに退職の意思を伝える」という就業規則などが説明されていた場合、該当の日までに伝える必要があります。その日数を考えた上で、退職の日を決めなければなりません。

上司に直接会って意思を伝えるのであれば、退職日も相談のうえで決められるでしょう。上司も直接意思を伝えられたら、そんなにキツくは言えなくなります。退職理由がしっかりしていれば、上司も状況を理解してすんなり手続きしてくれるはずです。たとえ本来なら辞めるまで日数が必要でも、なんとか早めに退職日を調整してくれるかもしれません。

次のページ電話でバイトを辞める意思を伝えるのはあり? なし?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「アルバイト」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催