バイトの志望動機の書き方&答え方! 例文を押さえて履歴書マスターになろう 3ページ目

編集部:いとり
2017/07/16
バイト知識
あとで読む
目次
  1. ■コンビニエンスストアの志望動機の書き方
  2. 飲食店バイトの志望動機の書き方と例文は?
  3. 志望動機のほかにも、面接で気をつけたいこととは?
■実際の面接でこんなことを質問されたらどう答える?


就職試験の面接はさておき、バイトの面接ではそれほど志望動機を重要視していません。採用担当者が評価するポイントは、以下の3点に絞られるでしょう。

・長続きしそうかどうか
・遅刻や無断欠勤はなさそうか
・他のスタッフとうまく人間関係が築けそうか

ですからバイトの面接などで志望動機を質問されたら、以上の3点を意識して動機を伝えるようにすると採用されやすくなります。具体例を挙げていきますので、参考にご覧ください。

・質問例
「どうして当社のバイトを志望されましたか?その理由をお教えください」

・回答例
「今住んでいる住所に近く、大学の通学コースにあるため、便利だと思って御社を志望しました」

採用担当者の評価は高いはずです。近所なので交通費の削減になり、長く勤務してくれそうだと判断します。


・質問例
「どうして調理スタッフに応募してくださったのですか?」

・回答事例
「料理に興味があります。こちらのお店は料理が美味しいと評判なので、メニューの調理方法を学びたいと思っています」


採用担当者の評価は高得点です。研究熱心で調理技術の上達も早そうなので採用して長く働いてもらいたいと考えます。


・質問例
「週にどれくらいシフトに入れそうですか?」
・回答例
「はい、私は苦学生で生活費を自分で稼いでいます。ですからシフトにはめいっぱい入れていただきたいです」


・質問事例
「これまで接客のバイト経験はありますか?」
・回答事例
「はい、ファミリーレストランでホールスタッフの経験があります。家から遠くて大学の授業が忙しくなったので辞めましたが、接客の仕事自体は大好きです」

採用担当者から見れば、合格点の回答と言えます。以前のバイトを辞めた理由もネガティブでなく正しい判断なので好印象です。


・質問事例
「どうしてこの店を志望されたのでしょうか?」
・回答事例
「はい、見ていて私にもできそうだな、と感じたからです」

この回答はNGです。本人はポジティブな志望動機だと考えているのかもしれませんが、採用担当者にすれば、簡単な仕事だと勘違いしているのでは? と不安になります。また、仕事に対する尊敬の念も感じられません。


■NGな志望動機の書き方と面接で気をつけたいこと

志望動機は、採用担当者の立場になって考えるようにしましょう。例えば単に「友人が働いているから」という志望動機では、すぐに辞めてしまうのではないかと採用担当者は不安になってしまいます。また、「簡単そうだから」という志望動機も避けたいところ。採用担当者に「うちの仕事をバカにしているのか」と思われても仕方ありません。

また、面接の際には白系の清潔感のある服装で臨むようにしてください。清潔感があるだけで、採用される確率がぐんと高まります。特に飲食関係では、髪型なども含めて清潔感が重要視されます。爪などもきちんと切ってから面接に臨みましょう。せっかく志望動機がしっかり考えられていても、見た目の印象から不採用になってしまうこともあります。


■まとめ

バイトの採用担当を経験してきた立場から、こうすれば採用されやすくなるといった内容で解説してきました。正社員の採用とは違って、志望動機の内容にそれほどこだわる必要はないでしょう。ここでご紹介した内容を参考に、バイト先に応じて志望動機を組み立てていってください。

執筆:山下正之助(ナレッジ・リンクス)

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催