中央大学の学食に行ってみた! 後楽園キャンパス「C-cube」でマツコも食べたトマトつけ麺を実食【全国学食MAP】 2ページ目

早稲田大学学食研究会
2017/06/02
グルメ
あとで読む

中央大学学食「C-cube」のおすすめメニュー第1位「トマトつけ麺(430円)」

学食につけ麵メニューは数あれど、トマトつけ麺はとてもめずらしい!

近年、美容と健康にいいとされるリコピンたっぷりのトマトを麺に加えたトマトラーメンは、女性を中心に人気を集めていますよね。そんな昨今のトマトラーメンブームにあやかった(?)中央大学のトマトつけ麺。スープはとても濃く、そのままパスタにかけてしまえるぐらいのトロトロ感! とはいえトマト独特の酸味が効いており、あっさりしています。麺は細麺で、濃厚なスープにとてもよく絡まります! チャーシュー、ゆで卵、メンマもついていて、飽きずに最後まで楽しめるのもポイント。+50円で大盛りに変更できるので、お腹をすかせた男子学生にもうれしいですね!

中央大学学食「C-cube」のおすすめメニュー第2位「とろかけ炭火焼き鳥丼(480円)」

あつあつご飯の上にとろとろの餡と炭火焼き鳥を載せた「とろかけ炭火焼き鳥丼」。ジューシーな炭火焼き鳥の香ばしさと、塩味の餡が混じり合ってごはんをかきこむ手が止まりません!ごはんはボリュームもたっぷりで、お腹も満たされます。ごはんと餡の間にシャキシャキの長ねぎが入っているのが、いいアクセントになっていました。お味噌汁が付くのもありがたいですね。このクオリティでワンコイン以内で食べられるのはすばらしいと思います!

中央大学学食「C-cube」のおすすめメニュー第3位「韓国風おろしかつ丼(460円)」

和洋折衷ならぬ、日韓折衷メニュー。「韓国風の味付けと日本のトンカツが出会っちゃっていいのか……」と思いながら注文した韓国風おろしかつ丼です。ジューシーな肉厚トンカツの上に、ピリ辛のおろしがたっぷりと載っています。大きなカツはともすればすぐにお腹いっぱいになってしまいそうな存在感ですが、ピリ辛な味付けのおかげで食欲がムクムクと湧いてきます。ちなみにワンコイン以下なので財布はホクホク。もちろんごはんもたくさん入っています! ショーケース内のチンジャオロース(180円)や麻婆茄子(180円)も合わせて注文すれば、日中韓が一度に楽しめてしまいますね。

総合評価

おいしさ:★★★☆☆
メニューの豊富さ:★★★★★
オリジナリティ:★★★★☆
おしゃれさ:★★★☆☆
コスパの良さ:★★★☆☆
ボリューム:★★★☆☆

中央大学後楽園キャンパスの学食「C-cube」は、ホッと安心するようなアットホームな空間となっています。一般の方も利用可能ですので、他大学のみなさんもぜひ一度訪れてみてください。疲れたときに立ち寄ると、おいしいメニューと居心地のいい空間に癒されること間違いなしですよ。

文:早稲田大学公認サークル 学食研究会
1999年創立の日本最古の学食研究サークル。男女問わずインカレで現在約60名のメンバーが在籍し、都内を中心にさまざまな大学の学食を巡っています。

Mail: wsd.gksk.knb@gmail.com
Twitter https://twitter.com/Wsdgakusyokuken
blog https://ameblo.jp/wsdgksk/

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催