同い年の女の子にはおごったほうがいい? デートのときの食事代の上手な対応の仕方 2ページ目

学生の窓口編集部
2015/04/28
恋愛
あとで読む

同い年の女の子にはおごったほうがいい? デートのときの食事代の上手な対応の仕方

■多く食べたことを口実に多く支払う
女性が一番気にすることは、おごってもらうことが相手の負担になっていないかということ。割り勘ではお互いに平等なので、相手の心配をする必要はありません。つまり、男性が多く出したほうが平等になる理由さえあれば、女性も男性が多く出すことやおごることが気にならないはず。多めに食べた、今日は楽しかったなど、口実をつくって相手に納得してもらったうえで多めに支払いましょう。

「男性のほうが女性より多めに食べて飲むため、男性が多く支払うのは普通だと思います」(慶應義塾大学・4年男性)
「自分から誘ったときにはお礼の意味も込めておごることが多いです。女性から誘われたときには、自分を誘ってくれたことに感謝して多めに支払います。そういった意識を持っているので、大抵多めに支払いますが、こういった考えを好まない女性であれば、気にせず割り勘にしようと提案します。臨機応変さが大事ですね」(立教大学・3年男性)

大切なことはお互いに平等であること、それを互いに理解して納得していることです。無理やり多く出す必要はないので、女性のことも考えて、状況に応じて支払う金額を変えましょう。


女性によって考え方は人それぞれですので、食事をする前にどういった考えを持っているのかさりげなく聞いておくといいでしょう。また、しっかりとした口実があれば、おごられて嫌な思いをする女性はいません。おごることに抵抗がないのであれば、おごってしまうのが一番うまい対応かもしれませんね。

実測日:2014年7月 回答者数572人/タダコピアプリ調べ

(早稲田大学政治経済学部3年 外山)

関連記事

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催