SNS依存の自覚がある大学生は38.8%「暇さえあれば見ている」

学生の窓口編集部
2017/05/24
学生トレンド
あとで読む

ニュースや友人の近況をチェックしたりコミュニケーションを取ったりするのに便利なSNS。毎日、欠かさずチェックしているという人も多いことでしょう。暇さえあればSNSを開いてしまって、もはや「依存性」と言ってもいいぐらいになっている人もいるかもしれませんね。大学生の中のこのSNS依存症はどのくらいいるのでしょうか? 今回は現役大学生のみなさんに、自分はSNS依存性だと思うか聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
Twitter・Instagram……SNSアカウントには鍵をかけるのが普通? 大学生に聞いてみた

■TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSに「依存している」という自覚はありますか?

はい 154人(38.3%)
いいえ 248人(61.7%)

■そう思う理由を教えてください
●時間があると頻繁に見てしまうから

・暇さえあれば見ているから(女性/20歳/短大・専門学校生)
・数分前に見たのに、すぐ見たくなって開いている(女性/21歳/大学4年生)
・朝起きたらすぐにSNSを見るから(女性/21歳/大学4年生)
・いいねが来ているかいちいちチェックしてしまう(女性/22歳/大学4年生)

●友人との連絡に不可欠だから

・SNSで連絡を行っていて、不可欠な存在だから(男性/19歳/大学2年生)
・毎日やりとりしている人がいるから(女性/22歳/大学4年生)
・Facebooフェイスブックで近況を知る(女性/26歳/大学院生)
・LINEをよく利用するから(女性/19歳/大学2年生)

次のページ特にこのSNSを見ている大学生が多い!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催