使ってみないとわからない! 大学生が入学時に購入して、結局買い直したアイテム9選 2ページ目

編集部:すい
2017/05/24
入学準備・新生活
あとで読む
■スーツ

・入学式のスーツをストライプ柄にしてしまったので、就職活動用のスーツを買わなくてはいけなくなった(女性/21歳/大学4年生)
・就活用の黒いスーツが必要になった(男性/21歳/大学4年生)
・パンツスーツを買ったが、就活にはスカートタイプがいいと言われたから(女性/21歳/大学4年生)
・スカート丈が短かった(女性/19歳/短大・専門学校生)
・一着だけでは物足りなかったから(女性/21歳/大学4年生)
・体型が変わったから(女性/22歳/大学4年生)

■自転車

・ママチャリを買ったけど思ったよりも遅かったのと、カゴをあまり使わないことからクロスバイクに買い替えた(男性/20歳/大学3年生)
・ボロボロになったのでスポーツタイプのものに買い替えた(男性/24歳/大学院生)
・安物ですぐに壊れたから(男性/23歳/大学院生)

■その他

・服! 大学に入ったら自分の服とみんなの雰囲気がかけ離れていたので、浮かないように買い直した(女性/22歳/大学3年生)
・パンプス。高めのヒールを買ったけど、入学式で爪の先が痛くなったので低いものに買い替えた(女性/20歳/大学3年生)
・文房具。かわいい筆箱を買ったが高校のようにペンの種類がたくさん必要なかったので、小さいものを買い直した(女性/22歳/大学4年生)
・ノート。ノートを準備したのにファイルを買えと言われたから(女性/18歳/短大・専門学校生)
・ノート。ルーズリーフ中心に変えた(男性/21歳/大学2年生)
・辞書。最初は手でめくったほうが頭に入ると思って紙のものだったけど、それだと授業についていけなかった(女性/18歳/大学1年生)
・白衣。友人から安く購入したが、指定のものではなかったため(女性/19歳/短大・専門学校生)

買い直し率が高かったのは、ダントツで「通学バッグ」でした。トートからリュックへ、リュックからトートへ……ベストなサイズ感とデザインを求め、さまよう大学生が多数。実際に授業が始まってみないとしっくりくるカバンにはなかなか出会えないようです。スーツは入学式用のものが就活に使えないとわかり、ショックを受けているというコメントが男子・女子問わず届きました。意外に盲点だったのかもしれませんね。

その他にも、PC、洋服、自転車に文房具といろいろ並びましたが、自分にとってベストなアイテムは、状況によってどんどん変わっていくもの。お金はかかりますが、その時々で最高なアイテムを買い足し・買い直しつつ、不自由ない大学生活を送りましょう。

文・サクマ香奈

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年5月
調査人数:大学生男女401人(男子大学生201人 女子大学生200人)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催