こんなはずじゃなかった? 予想外だった大学生活の実態5選

編集部:すい
2017/05/22
入学準備・新生活
あとで読む

この春大学に進学したみなさんは、新しい環境にもそろそろ慣れてくる時期でしょうか。落ち着いて振り返ってみると、「こんなはずじゃなかったのに……」と思うことも多いのでは? そこでイマドキ大学生が、大学に入ってみて予想外だったことを聞いてみました。こんなはずじゃなかったのに! というものから、いい意味で予想外だったものまで、悲喜こもごもの意見をご紹介します。

▼こちらもチェック!
オレンジデイズは幻想? こんなに違った、大学生活の理想と現実

1.友達ができない!……54名

・友達がたくさんできて楽しい大学生活を期待していたのに、入学式の友だち作りに乗り遅れるとその後、友達ができない(男性/22歳/大学4年生)
・クラスがないから毎日会うわけでもなく、なかなか親密度が上がらない(男性/18歳/大学1年生)
・思っていた以上に出会いがないから恋人もできない(女性/20歳/大学3年生)

実は一番多かったのが、友達作りに関することでした。「高校生までは自然と友達ができていたのに、大学生になってからは自分から動かないと友達ができない」「友達なんて、勝手にできるものだと思っていたから驚いた」という声が多いのです。

実際、大学では高校までのように特定のクラスがあるのは当たり前、というわけではありません。そのため、自ら「ゼミに所属する」「サークルに入る」など、コミュニティに飛び込んで行かないと、人と知り合う機会が極端に少なくなってしまいます。「恋人がほしいけど、まず友達作りのハードルが高い」「まさか大学生にもなって友達作りで悩むなんて……」と、切実なお悩みもありました。

2.とにかくお金がかかる!……32名

・交際費がバカにならない(男性/22歳/大学4年生)
・購買でついお菓子を買ってしまってどんどんお金が減る(男性/18歳/大学1年生)
・お昼代など思っていたより食費がかさむ(女性/20歳/大学3年生)

サークルに参加すると、みんなで食事に行く機会も多いことでしょう。「高校までご飯に3,000円も使うことがなかった」と驚く声があがっています。また、高校まではお弁当を持参していたけれども、大学生活では学食や購買、コンビニでの購入が増えることから、「食費がこんなにかかることを初めて知った」という学生も多いようです。お弁当を作ってもらえるありがたみを感じますね。

次のページ大学生活は楽だと思ってたのに……

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催