映画館で月1回以上映画を観る学生は15%。映画館の魅力って?

学生の窓口編集部
2015/04/28
学生トレンド
あとで読む

映画館で月1回以上映画を観る学生は15%。映画館の魅力って?

みなさんは映画館で映画を観ることは多いですか? 映画館で観なくともDVDのほうが安くて便利、ということで映画館に行かない学生も少なくありません。「月に1回以上映画館で映画を観ますか?」というアンケートをとってみたところ、15%の学生が「観る」と回答しました。


「映画館だと高いし、自宅でDVDを見ればいいや」と思う学生もいると思いますが、映画館ならではの魅力も多くあるのです。今回は、映画を映画館で観ることの魅力をお伝えします。


■静かな空間で集中して観られる
映画館の一番の魅力は、大スクリーンかつ静かな空間で集中して映画を観られることではないでしょうか? 真っ暗闇でほかに何かできるわけではなく、映画以外に気にすることがない空間だからこそ、感受性が高まり映画の感動をより深く味わうことができます。

「映画館の雰囲気が好きで、映画館によく行きます。1人で考え事をしたいときに映画を観ると頭がすっきりして、思考がクリアになるのでおすすめです」(青山学院大学・3年女性)
「映画を観て感動したいので、その感動がより味わえる映画館で観るようにしています。特に泣ける映画は自宅だと観にくいので、必ず映画館で観ています」(立教大学・2年女性)

映画館で大勢の人と観た方が楽しい映画もあれば、自宅で1人こっそり観たい映画もありますよね。映画に合わせて一番いい手段を考えるといいでしょう。


■3Dでより迫力ある映像を楽しめる
アクション映画などは大スクリーンで観ると迫力があって、より楽しめるはずです。また、最近では3D上映で今まで以上にリアルで迫力ある映像を体感できます。映画館でしかできない映像体験を目的に映画館に行くのもいいかもしれません。

「アクション映画は必ず映画館で観ています。自宅の小さなテレビで観ても迫力が全く感じられずつまらなかったです」(慶應義塾大学・2年男性)
「昔行った映画館のある映画では、映画の1シーンに合わせて、映画館にある椅子が振動するといった仕掛けがあり、映像体験をより深める仕組みがあって興味深かったです」(早稲田大学・3年女性)

海外では、お風呂に浸かりながら映画鑑賞ができるホットタブシネマや、映画に関連する食事を映画館で体験できる仕組みを取り入れている映画館の事例もあります。
映像を観るだけが映画館ではなく、映像体験を提供するという一歩先をいったような映画館が世界にはあるようですね。

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催