これは諦めるしか……女子大生が片思いの敗北を感じた瞬間8選

学生の窓口編集部
2017/05/21
恋愛
あとで読む

好きな相手がいて、いろいろなアプローチをしてもなかなか自分のほうに向いてくれないときありますよね。なにをやってもうまく行かず、なにかの瞬間をきっかけにもう完全に脈がないと気付いて恋を諦めた経験がある人もいるのではないでしょうか?今回はそんな「片思いの敗北」に気づいた瞬間について女子大生に聞いてみました。


▼こちらの記事もチェック!
ドキドキ? イライラ? 片思いのなんともいえない感情を整理する方法

■あなたが「この片思いは叶わないだろうなぁ」と片思いの敗北に気づいた瞬間を教えてください。
●恋愛相談をされたとき

・私の友達が好きでどうしたらいいのかと相談され、ダメだと思った(女性/19歳/大学1年生)
・信頼はされていても、対象外なのがわかる(女性/21歳/大学3年生)
・好きな人には相談しないだろうから(女性/23歳/大学4年生)
・自分の友達が好きなのだと相談された。友達と幸せになってほしくて諦めた(女性/20歳/短大・専門学校生)

●「大事な友達」と言われたとき、友達という立ち位置を強調された時


・明らかに友達のような扱いは脈なしを感じる(女性/20歳/短大・専門学校生)
・「お前いいやつだな、いい友達持ったわ」って言われたとき、友達としてしか見てもらえないと感じたから(女性/19歳/大学2年生)
・いい人認定されたとき、がっかり(女性/21歳/大学4年生)
・「これからも友達で」って言われた。先に相手に言われた(女性/22歳/大学4年生)

次のページ彼女がいることがわかった……!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催