管理栄養士になるには? 資格や試験について知ろう 2ページ目

編集部:いとり
2017/05/18
仕事を知る
あとで読む
■気になる試験の内容は?

「管理栄養士国家試験」は年に1回行われます。毎年2万人前後の人が受験し、合格率は40-50%ほど。数で言えば、7,000-1万人ほどが合格できているようです。

厚生労働省の「管理栄養士国家試験」のページによると、試験科目は以下の9科目です。

ア.社会・環境と健康
イ.人体の構造と機能及び疾病の成り立ち
ウ.食べ物と健康
エ.基礎栄養学
オ.応用栄養学
カ.栄養教育論
キ.臨床栄養学
ク.公衆栄養学
ケ.給食経営管理論

栄養素の持つ効果や組み合わせなどの基本的なことや、特定の症状に合わせた栄養面での対処法といった応用問題も多く出題。栄養学だけでなく、人の体の仕組みや栄養がもたらす体の反応など、幅広い知識が問われます。

■管理栄養士免許を持つ人の職く場は?

栄養士の上位資格である管理栄養士を取得すれば、小学校・中学校などの教育施設だけでなく、医療施設や老人福祉施設、また介護施設でも働きやすくなり、活躍の幅が広がります。また、栄養士の養成学校で講師を務めるといったケースも見られます。ほかには食に関するアドバイザー、食品のプロデュース業、料理研究家など、幅広い分野で活躍をしている人も多くいます。私たちの生活にはなくてはならない「食」に関する資格ですから、仕事へも応用しやすいと言えますね。

管理栄養士になるにはどうすればいいかを解説しました。もし管理栄養士の資格を取得したい場合は、やはり専門の養成機関に入り、学ぶことが一番の近道と言えます。また、同じ養成機関でも実務経験が必要になる場合もありますから、そのあたりも考えて進路選びをするといいでしょう。

引用元:厚生労働省「管理栄養士国家試験」
http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/kanrieiyoushi/

(中田ボンベ@dcp)

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催