ネイリストになるには? 仕事内容と資格の種類を解説

編集部:いとり
2017/05/07
仕事を知る
あとで読む

ネイルサロンで働くネイリストのみなさんは、ネイルをかわいく、キレイに飾りたい人のニーズに応えています。みなさんのなかにも、将来ネイリストになりたいと考えている方もいるのではないでしょうか。今回は、このネイリストについてご紹介します。

▼こちらもチェック!
将来の夢診断! あなたに合ったキャリアを探してみよう

■ネイリストになるにはどうすればいい?

ネイリストは、お客さんの爪の手入れを行い、ネイルを美しく飾る仕事を行います。ネイルサロンに雇用されている人もいますが、自分でネイルサロンを営んでいる個人事業主も少なくありません。

というのは、ネイルサロンを開業するのに特に資格がいるわけではないのです。かつて『小悪魔ageha』を出版していたインフォレストという会社がありまして、筆者は、同社でネイル雑誌を担当している人に話を伺ったことがあります。

そのときには「腕に覚えのある女性が開業するので、全国でどんどんネイルサロンが増えているんです」というお話でした。現在では、セルフネイルを楽しむ人も増えていますのでその当時ほどではありませんが、手先が器用でデザインセンスのある女性ならネイリストになって、ネイルサロンを開業しようかな、という気持ちになっても当然のことかもしれませんね。

次のページネイリスト関連の資格にはどんなものがある?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「仕事・将来」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催