14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

フランスの大学院博士課程(文系)ではどんな勉強をするの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お役立ち

お気に入りに登録

フランスの大学院博士課程(文系)ではどんな勉強をするの?

大学院博士課程に入学すると、基本は指導教官の元、論文や研究を進めていきます。私の場合は文系なので、どちらかと言うと自分で勉強し、文献を読み、調査をし、たまに指導教官に会う、という日々です。理系の場合は研究室などがありチームで研究を続けながら、論文を書いていくのが一般的です。ここでは文系の場合の大学院博士課程の勉強について、筆者の体験談をもとに、どのようなものなのかをご紹介します。

関連記事

合わせて読みたい

おすすめの記事

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。