新入生必見! 先輩に聞いた、一番早く効率よく協定校留学に合格する方法 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

新入生必見! 先輩に聞いた、一番早く効率よく協定校留学に合格する方法

◆学校の授業も大切! GPAは日ごろの努力

決して入学時から留学を意識していたわけではないという木村さん。それにもかかわらず、木村さんの成績評価値(GPA)がケント大学の応募基準の3.0以上あるのは、妥協できない性格のため、勉強に関しては一年次から一生懸命に取り組んでいたからだそうです。お話を聞いていて、木村さんのように勉強をしておけば、将来の選択肢が広がるということを痛感しました。ローマは一日にしてならず、何事にも早い段階の準備こそあれ!ですね。

いかがでしたか? 決して低くはないハードルですが、日ごろから努力をしていれば必ず協定校留学の夢を叶えられるのです。最後に木村さんから「留学という目的だけではなく、日ごろから努力していれば、その成果をいつか必ず活かせる時が来る」というアドバイスもいただきました。新入生のみなさん! 夢の留学への戦いはもう始まっていますよ!


文・青山学院大学国際政治経済学部国際政治学科 笠原園花
2

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催