一人暮らしの人必見! めっちゃ使える簡単料理レシピ5選

編集部:いとり
2017/04/10
入学準備・新生活
あとで読む

一人暮らしだと毎日自炊するのは面倒ですよね。特に一人暮らししたばかりの場合は「帰ってきてから料理なんてしたくない」という人も多いのではないでしょうか。そんなとき、そこまで手間を掛けずに作れる簡単レシピは重宝します。今回は、一人暮らしの人におすすめしたい、簡単でおいしい料理をご紹介します。

▼こちらもチェック!
一人暮らし大学生の食費は1ヶ月いくら? 外食派と自炊派ではっきり差が!

●一人暮らしの簡単料理レシピ1 モヤシの卵とじ

安いものなら10円台で買えるモヤシは、あまり無駄遣いができない一人暮らしの強い味方。おすすめは簡単でおいしい「モヤシの卵とじ」です。軽く炒めたモヤシに塩こしょうで味付けし、そこに溶き卵を流し入れるだけ。卵が固まったら完成です。火の入れ加減によって卵を半熟にしてもいいですね。シャキシャキのモヤシは夕食だけでなく朝食にもぴったり。モヤシを丸く整えて真ん中にくぼみを作り、そこに卵を落として目玉焼き風にするのもいいでしょう。モヤシはさまざまな料理に使えることも魅力。例えば、モヤシをレンジで加熱し、塩とごま油であえるだけでお酒のおつまみにもなります。

●一人暮らしの簡単料理レシピ2 コンソメで煮るだけ簡単ポトフ

「野菜をしっかり食べたい!」というときは、ポトフが手軽でおすすめです。キャベツ、ジャガイモ、タマネギを大きめに切って鍋で水から煮ます。野菜にある程度火が通ったら、ソーセージを入れてまたしばし煮て、野菜にしっかり火が通ったら、コンソメと塩こしょうで味を調えて完成。すぐに食べてもいいのですが、しばらくそのままおいてしっかり味が染み込むのを待つのもアリです。ソーセージの代わりにベーコンでもOK。食べるときは多めにこしょうを振り掛けて食べると、アクセントが効いてよりおいしいですよ。スープもしっかり飲むことで、野菜の栄養素を余すことなく摂取できるのもうれしいポイントです。

●一人暮らしの簡単料理レシピ3 ラーメンの残りスープを使う卵丼

カップラーメンや袋のインスタントラーメンを食べた後、残ったスープを別の料理に流用するのも一人暮らしならではの簡単節約レシピ。例えば残ったスープに刻んだタマネギを入れて軽く煮て、それを卵でとじて丼にするのもおすすめです。ラーメンの種類によってさまざまな個性を持つ丼が作れるのも楽しいポイント。残りスープを使ったレシピの中では、テレビ番組で紹介されて話題になった「茶わん蒸し」も人気。スープを耐熱容器に移して溶き卵を加え、レンジで2~3分加熱するだけと簡単なのも魅力です。面倒なときは、スープにご飯を入れて溶き卵を加え、雑炊にするのもいいですね。

次のページこんな料理レシピも超簡単でおすすめ!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催