意外と難易度高いテク? 会話のなかで「相手をほめる」人はモテる!【あたそのモテテク検証】

編集部:はまみ
2017/03/30
恋愛
あとで読む

みなさん、こんばんは。あたそです。

月曜にiPhoneを壊したので、また新しいものにしました。格安スマホにしようとしたのですがほぼタダで修理ができるとのことで、結局そのまま。今回はトイレで水没させてしまったのですが、今までも画面がバキバキになったり、いきなり電源が落ちたり、落として画面の右半分がしましまになったり、酔っぱらって電子レンジでチンしちゃったり……2年の縛りがあるはずなのに、まともに使えた記憶がありません。早くめちゃくちゃ頑丈なスマホとか開発されないかな……。

それでは、さっそく今回のモテテクを検証していきたいと思います。

・目を見てほめる
一緒にいるときに、必ず目を見ながらほめるようにしています。あと、同意しながら話を聞いてあげるようにしています(女性/21歳/大学3年生)

■「人をほめる」って簡単そうで難しい?

え~いいですね。めっちゃいいですね。モテそうっていうか、友達も多そう。目を見る、ほめる、話を聞いてあげる、もう3回に渡って段階を踏み、徐々に相手を落としていく作戦か……?! 天才かよ!

好きな人や友達に限らず、誰かと会話をしているときにほめられると、気分もよくなりますし、会話もどんどん弾みますよね。「素直にほめられて嫌がる人はいないだろう!」って思ってしまいますけど、人と楽しく会話をする上で基本中の基本に見えるこの「ほめること」、実はけっこう難しくないですか?

まず、人のいいところを探すのが案外難しいじゃないですか。その人のことをよく見ていないとわからないこともあるでしょうし、ありきたりなことを言っても意味がない場合もあるし。さらに個人個人でほめられてうれしいこと、そんなにうれしくないことってあると思うんですよ。そこの見極めもなかなか難しいな~なんて思います。ほめるのも、一歩間違えば「嫌味なのかな?」と思われてしまうかもしれないしね! そのうえで、どうやってほめるかですよ。相手のいいところを、全く恥ずかしがらずに、自然に、意気込むことなく。「うわ、こいつ気持ち悪い」とか思われないように会話の中に組み込むんです、ほめの言葉を。しかも、好きな人やちょっと気になっている人だったら、意識しちゃいますしね。ドキドキを胸にしまって、発言しなきゃいけないんですよ。

簡単そうに見えて、けっこう難しいですよね。だからこそ、ほめられるとうれしく感じるのかもしれませんんけど……。

次のページ「話を聞いてあげられる」も意外とできないテクニック?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催