「そろそろ勉強しないと……」 試験前にやる気を出す3つの方法

学生の窓口編集部
2015/04/27
授業・履修・ゼミ
あとで読む

「そろそろ勉強しないと……」 試験前にやる気を出す3つの方法

大学の試験前、勉強をしなくてはいけないのにどうしてもやる気が出ないなんてことありませんか? 今回は試験前にやる気が出ない大学生のために、やる気を出す3つの方法を紹介します。試験前の勉強を今まで以上にはかどらせて、単位を確実に取れるようにしましょう。


1.場所を変える
やる気が出ない学生は、まず場所を変えてみましょう。自宅で勉強をしているときは外へ出たり、又は部屋を変えたり、さらには部屋の中でも場所を変えてみるのはいかがでしょうか。環境を変えることで気分も変わり、勉強がはかどるかもしれません。

「図書館で集中できなくなったら空き教室へ、それでもだめならカフェへ、と場所を移して勉強をするようにしています。移動時間がいい休憩時間になりますね」(立教大学・男年3性)
「家の中でも自分の部屋では寝てしまうので、リビングや他の部屋で勉強をしたり、移動しながら勉強したりするようにしています。適度に体を動かすことで眠気防止にもなっています」(早稲田大学・2年男性)

場所を変えることで、適度な集中力と緊張感を持つことができるのですね。自分にとって集中できる場所を見つけることは重要です。またその移動が適度な休憩にもつながって、さらにプラスに動きそうですね。


2.とにかく勉強を始める
とにかく勉強を始めるということは大切です。やる気が出ないと感じていても、とにかく始めてみたら集中することができるかもしれませんよ。まずは机に向かってみましょう。

「やる気が出ないとゴロゴロしていたときに、ふと机についてみたら、意外と集中して3時間勉強していました」(早稲田大学・2年男性)
「いつもやる気はないので、やる気が出るのは待たずにとにかく勉強を始めることにしています。思ったよりもはかどります」(慶應義塾大学・1年男性)

やる気がないとは思いつつも、勉強を始めたら意外と楽しめたり、集中できたりするようです。腰を上げ勉強を始めるまでが大変ですが、始めてしまえば楽になるので、まずは始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

関連キーワード

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催