大学の「教職課程」って実際どうなの? 教員養成課程の教授たちに聞いてみた!【学生記者】

山D
2017/03/27
履修登録
あとで読む

こんにちは!横浜国立大学の山Dです。以前、教育学部でなくても教員免許が取れる「教職課程」を紹介しました。教育学部でなくても教員免許が取れるというのは学生からするととても魅力的なことですよね。一方で教員を養成する側の教授たちはどのような見方をしているのでしょうか。今回は教育学部で指導していたり、教職課程を担当していたりして、教員養成に関わっている教授たちに話を聞いてみました。

▼ 大学の授業で資格が取れる!? 2・3年生も要チェックな「教職課程」と「資格課程」【学生記者】
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/45996
▼教育学部以外でも教員免許が取れる「教職課程」って実際どうなの? 教職課程履修者に聞いてみた【学生記者】
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/48729
▼「教職課程」って実際どうなの? 履修中の大学生に聞いてみた<メリット編>【学生記者】
https://gakumado.mynavi.jp/gmd/articles/48748

■「教職課程」は賛否両論!

「教職課程」は教育学部でなくても教員免許を取ることができるということで、多くの学生が登録して履修しています。しかし、教育学部のように全員が全員、教師になろうと思っているわけではなく、どちらかというと「免許が取れればいいや!」という学生が多いのも事実としてあります。教師へのモチベーションが教育学部とは違うのです。そのため、教育学部に比べると、将来的に教師になる確率は低いのが現状です。そのような面では教職課程にも問題があるともいわれています。

一方で、「免許取得の門戸が広がるのでよいのでは?」という見方もあります。というのも「教職課程」を履修すれば、絶対に教師になるという確固たる目標があるわけではないけれど、なんとなく教育に関心があるという学生も免許が取れる可能性があるので、免許を取得する学生の母数は増加します。

また、教員養成課程の教授いわく、「教職課程」のよいところは母数が増えることだけではないようです。「学校教育に携わる教師に幅やバリエーションがつく」ことと「民間企業に行くような優秀な層が将来的に日本の教育業界に関わってくれる可能性が高まる」こともメリットとのことでした。

中学校や高等学校で教えている教員には、教育学部出身の人もいれば、他学部出身で「教職課程」を経ている人もいるわけです。みなさんが教わってきた中学校・高等学校の教員のなかにも、両方のタイプがいるのではないかと思います。教育学部出身の先生だけではなくて、いろいろな学部出身の先生がいたほうが教え方や考えたかたもそれだけ個性が出て、多様性が広がります。

また、最初は教師にならずに民間企業に就職した学生でも教員免許を持っていれば、会社をやめて教員になることができます。民間企業に興味を持ちつつ、教育に対する想いがある人が教員になれる可能性を高めている「教職課程」はそういう意味では門戸を広げて、よい教員を増やしていく可能性がありますよね。

■大事なのは教育学部であるか他学部であるかではない

教員養成に関わっている教授いわく、大事なのは教育学部出身だとか他学部出身だとかそういうことではなく、「いかに子どもたちの可能性を信じてあげられる人材」や「生徒たちの可能性を伸ばせる人材」を生み出していくかだそうです。「教育学部であるか教職課程であるかは、あくまで免許を取るまでのプロセスの違いであって、大事なのはそれからだよね!」と教授は語気を強めて語ってくれました。まさにその通りだと思います。

◆まとめ

いかがでしたか? 「教職課程」には賛否両論ありますが、学生側から見ても教員側から見てもよい面もたくさんあるということがわかりました。私自身、教職課程を利用していましたが、とてもいい制度だと思うので、「教師になりたい!」「教育に関心がある!」という方は教職課程にチャレンジしてみてもいいかもしれませんね!

文・山D

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催