最低限これはマナー! 友達の家に泊まらせてもらったときにするべきこと9選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

●料理の手伝い

・お客様気分では気が引ける(女性/21歳/大学4年生)
・全部するのは物の配置などがわからず、逆に手間をかけるので、手伝いをする(男性/24歳/その他)
・泊まらせてくれるぶん相手に費用がかかるから、その分助けてあげないといけないと思っているから(男性/22歳/大学4年生)
・友達の家に泊まるときは、家主の朝ごはんを作ってから帰るから(女性/22歳/大学4年生)

●片付けをする

・散らかしたら片付けるのは当然だと思うから(男性/19歳/大学1年生)
・他にできることもないので(男性/21歳/大学3年生)
・お世話になるのに片付けするのは当たり前だと思うから(女性/22歳/大学4年生)
・自分が来たことによって汚くなった部分は、ちゃんと責任を持ってきれいに(女性/20歳/大学2年生)

●その他

・部屋を汚さない。最低限これくらいは……(男性/22歳/大学4年生)
・布団をたたむ。これくらいはしなくてはいけないから(男性/21歳/大学3年生)
・食事をおごる。自分のできる範囲でお礼をしたいから(男性/22歳/大学3年生)
・皿洗い。後片付けはやらないといけない(男性/20歳/大学2年生)

もっとも多かった意見の一つが「後片付け」。お菓子を食べて、飲み物を飲んだ部屋というのは、いうまでもなく、ゴミが散乱するもの。床に落ちた食べもののかすまでもしっかりと取って、家主の手間を省きたいですよね。

いかがでしたか? 友人は好意で泊めてくれているのでしょうが、その好意に甘えっぱなしというのはよくありません。入室するときは「お邪魔します」、帰り際は「ありがとう」or「お邪魔しました」というのは当たり前。+αでさらにお土産を渡したり、片付けを手伝うなどして、常に、「よい客人」でありたいですよね。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年3月
調査人数:大学生男女404人(男性201人、女性203人)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催