マイナビ家庭教師
マイナビが運営する「ハイクラス」学生講師家庭教師サービス

TEL:0120-701-517

受付:月曜~金曜(祝日を除く) 10:00 ~ 18:00※1都3県エリア対象、詳細はお問い合わせ下さい。

【センパイ道場】~中学受験を経験して身についたこと~ 東京大学  教養学部 文科三類(武蔵中学高等学校卒) S・R先生

毎日小学生新聞
2017/03/13
講師紹介
あとで読む


講師番号:0038

S・R先生(男性)


■大学名:東京大学 教養学部 文科三類

■出身中学:武蔵中学校

■出身高校:武蔵高等学校

■出身塾:日能研

■担当コース:中学受験コース

■講師からのコメント:自身の経験を活かし、部活動や習い事で勉強時間が十分にとれない生徒さんに親身になって粘り強く指導していきます!

★ページ下部より、こちらの講師への申込が可能です


中学受験を経験して身についたこと

もともと勉強は好きではなく、通信教育や学校の宿題などもため込みがちでした。しかし、小学5年生から塾に通い始め、宿題チェックや毎週のテストなどで少しずつ勉強する習慣が身についたと思います。自分の中で行きたい学校がある程度決まり、明確な目標ができてからは勉強に打ち込めました。

両親はほとんど口出しをしてこなかったので、自分で計画を立てながらコツコツ努力することも身につきました。塾からの帰宅後は、その日じゅうに習ったことを完全に理解できるまで復習することも習慣になり、その後の生活にも生かせています。

ありきたりですが、毎日の積み重ねが大事です。漢字か計算練習だけでもいいので、毎日何かをすることが重要です。また、やる気の出ない日は、勉強を休む日をつくるなど気分転換もしましょう。

■中学受験に関するエピソード

小学5年生のころから、いくつかの学校の説明会や文化祭などを回り、一番グラウンドが充実していたこともあり、武蔵中学校を第一志望にしました。野球が好きで、中学・高校の6年間は野球に打ち込みたかったので、「合格したら野球をたくさんできる」と思うと、やる気が出たことを覚えています。

人工芝のサッカー場、野球場をはじめ、部活動に思い切り打ち込める環境でした。構内には川が流れ、ヤギが数頭飼われているなど自然豊かな雰囲気も魅力的でした。




■担当コース:中学受験コース


<ご注意>必ずご一読ください

お申し込み後、3営業日以内に最初のご連絡をメールでお送りいたします。
迷惑メールボックスなどに入らないよう、確認をお願いします。
期日内にメールが届かない場合は、以下にご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ先:マイナビ家庭教師 事務局
メールアドレス: <mst-katekyo@mynavi.jp>
電話番号:03-6267-4508(直通)土日祝休

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催