甘いものラブ! 男子大学生が自分のことを「乙女化している」と思う瞬間8選 2ページ目

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

●食べる量が少ない

・ご飯の量が減っている。あまりたくさん食べられない(男性/21歳/大学4年生)
・ご飯をあまり食べないとき。自分はサラダだけとかで彼女のほうが多く食べてたりする(21歳/大学1年生)
・ご飯の食べる量が友達より少ないとき。ダイエットしているように見えるから(24歳/大学2年生)

●その他

・かわいい動物とか見ると、たまらなく愛しくなる。子犬や子猫に目がない(20歳/大学3年生)
・決断が遅いとき。男なら直感を大事にしたい(20歳/大学2年生)
・食べ物の写真を撮っているとき。女性がやっているイメージがあるから(21歳/大学2年生)
・一人であまり行動できない。友達といたいから(18歳/大学1年生)

スイーツが好きな男子となら一緒に甘いものを楽しめるので、女子にとってもうれしいことですよね。きっと甘いものに目がない女子の気持ちをわかってくれるでしょう。

スイーツ好きや家事が得意といった意見が多く見られましたが、そのようなことなら女子としては大歓迎なのではないでしょうか。また、美容に関心が高い男子なら、女子と情報交換もできそうです。乙女っぽい部分を持っていることで、女子との会話が弾むのではないでしょうか。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年1月
調査人数:男子大学生408人

2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催