今読んでもゾッとする?! 子どものころ読んで怖かった絵本8選 2ページ目

編集部:すい
2017/03/07
学生トレンド
あとで読む
●モチモチの木

・ストーリーはほとんど覚えていないが、絵が怖くて、特におじいちゃんの絵がげっそりとしていて恐ろしかったから(男性/21歳/大学2年生)
・独特のタッチがちょっとだけ怖かった気がする(女性/23歳/大学3年生)
・なんだか暗そうな感じがしていたから(男性/22歳/大学4年生)
・絵が怖いから(女性/20歳/大学1年生)

●その他

・赤ずきん。おばあさんがオオカミに食べられてしまったり、オオカミのお腹を縫う描写が怖かったから(女性/20歳/大学2年生)
・はらぺこあおむし。自分も食べられてしまいそうで怖かったから(男性/22歳/大学3年生)
・耳なし芳一。耳を切られても泣きながら耐えて琵琶を弾き続けた絵が残酷で悲しくて怖かったから(女性/19歳/大学1年生)
・かちかち山。うさぎが狸を殺してしまうのがなかなか衝撃的だった(女性/22歳/大学4年生)

衝撃的なストーリー展開が子どもに恐怖感を与える一因になるようですが、一方でストーリーより絵が怖かったという理由も多く見受けられました。子どもにはパッと見た目の感覚も強く印象に残るのかもしれません。

いかがでしたか。絵本は空想の世界ですが、「おしいれのぼうけん」では実際自分の身近にある押入れがストーリーとオーバーラップして余計に怖いと感じることもあるのでしょう。また注文の多い料理店のように自分も食べられてしまうのでは? と考えるとたしかに怖いですね……。当時は嫌だったかもしれませんが、絵本には子どもの想像力をかきたてる力があるので、怖い絵本だとしてもきっといい経験になっているのでしょう。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年2月
調査人数:男子大学生209人、女子大生192人

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催