「悔いのないように過ごせ!」今でも心に残っている先生の名言19選

編集部:すい
2017/03/11
入学準備・新生活
あとで読む

小学校・中学校・高校そして大学……今まで学生生活を過ごしてきたなかでお世話になった先生が、誰にでも一人くらいはいるかと思います。そんな先生に言われて心に残った言葉を今でも覚えている人も多いでしょう。今回は、思わずかっこいい……! と思った、深く心に残った先生の名言についてまとめてみました。

▼こちらもチェック!
頭よさそう! 大学生が「さらっと使えたらカッコいい」と思うことわざ17選

■今までに聞いて「かっこいい」と思った先生の名言を教えてください。

●受験期の言葉

・「浪人生は、涙の後のよい人生と書きます。しんどい思いはしたけれど、後で浪人してよかったと思えるときが来る」(男性/20歳/大学3年生)
・「日々是決戦」「毎日が自分との戦い」という意味で、受験期に励まされた言葉だから(女性/19歳/大学1年生)
・「がんばんなくていい。もうがんばってるんだから」受験で気持ちが張り詰めていた時期にそう言ってくれて少し気持ちが楽になった(女性/19歳/大学1年生)
・志望校を変えたときに「どこに入るかではなく、なにをがんばるかだよ」という言葉。入るだけではダメなんだということを考えさせられたから(女性/26歳/大学4年生)

●人生を正してくれた言葉

・「俺がとやかく言うことはないけど悔いのないように過ごせ」高校の日本史の先生が言ったこと。テストのクラス平均が低かったときに、普通ならなんでこんなに悪いんだ? とか言われると思ってたので逆に心にしみて次のテストはちゃんとやろうと思えた(女性/21歳/大学2年生)
・「本読めよ、旅しろよ、勉強はほどほどでいいぞ!」(女性/21歳/短大・専門学校生)
・中学の先生の「人生は積み重ね」という言葉。今の自分の生き方の勲章になったから(女性/20歳/大学2年生)
・高校の現代文の先生の「みんな、高校生活はたくさん間違えなさい」という言葉。理系の中でも特別理系というクラスでいろんな先生から圧をかけられてて、みんなで先生なんて……というイメージがついていたが、この言葉でみんなも私も救われた。この言葉で一瞬にこの先生のことが好きになった(女性/19歳/大学1年生)

●励ましの言葉

・「今の苦しみは、いつか、大人になったときの自分の支えになる」苦しいことも意味があることなんだなと思えたから(女性/19歳/短大・専門学校生)
・「あなたという人は一人しかいない」私にも存在価値があるのだなと思った(女性/20歳/大学2年生)
・「大丈夫! 最後は必ずうまくいく!」努力を見てくれていた(女性/25歳/大学4年生)
・「俺がどうにかするから◯◯(名前)は安心して学校来な」安心したから(女性/22歳/大学4年生)

次のページ叱ってくれるのも愛情だと分かる言葉!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催