14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インターンシップ ピックアップ [PR]

お気に入りに登録

インターンシップ=職業体験ということで、「夏休みなどの長期休暇に、スーツを着て実際に一定期間働いてみること」のようなイメージはありませんか?もちろん、そういったインターンが主流ではあるものの、1日で実践的な仕事の体験ができてしまうインターンもあるのをご存知でしょうか。

そこで今回は、 「株式会社ベルシステム24」の1Dayインターンシップが難しすぎて面白い!?とお聞きして、現役大学生と一緒に特別に参加させていただきました。

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

左から、立道さん&伊藤さん

マーケティングとは「○○を満たすこと」

どきどきしながらグループに分かれて着席、自己紹介しているうちにインターンがスタートしました。

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

まずは自己紹介!チームワークを築くのも大事な要素

最初の約1時間は座学!1つめの議題は、「マーケティングとは何か」について。

Q:"マーケティング"と聞いて浮かぶのは?
男子学生A「うーん……仕組みづくりのこと?」
男子学生B「どうやって売るかを考えること、でしょうか……?」

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

正解は、「 顧客の欲求を満たす」ということ。リサーチやセールスプロモーションといった限定的な活動を指すのではなく、目的に向けての計画・実行すべてを指す、というのがポイントです。

近年、市場や顧客をとりまく環境が変化するスピードはすさまじく、企業が応えるべき顧客のニーズが複雑化・多様化していることから、 「応えるべきニーズの見極め」が難しくなっており、マーケティング活動の難易度が向上している、ということだといえるそう。

そんなマーケティングの環境変化の話から、初めて耳にするマーケティング理論など、次々出てくる実践的な講義に、最初は不安そうな表情を浮かべていた参加者も、身近な事例を出して展開されるため、徐々に納得の表情。

マーケティングって、身近なのに難しい。だから、おもしろい。
そんな感想が表情から読み取れます。

ベルシステム24って何をやっている会社?

なぜ「マーケティング」に関わる講義からインターンがスタートしたのか。それは、ベルシステム24が 「マーケティング領域における課題解決を担っている」企業だから。…というとなんだか難しいですが、つまり、こんな課題を企業から相談される仕事だそう。

・売上拡大
・顧客戦略に合わせた各種戦術の設計
・コスト削減
・新規事業の立ち上げ
・業務プロセスの最適化
・顧客満足度の向上…etc


これらのすべてがベルシステム24の事業領域だと思うと、あまりの幅の広さに驚きます。

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

伊藤さん「これ、全部やってる会社なんだ、すごい。」

では、ベルシステム24のビジネスの概要を理解したところで、いよいよ本題へと移ります。

ワークのお題は、「クライアントの課題を解決せよ!」

ここからはチーム対抗の実践型ワークの開始。参加者は全員、「ベルシステム24の社員」としてとある企業に向き合うことになります。

ある日のこと、クライアントから1本の電話が。
非常に困った声で、現状のビジネスにおける課題を複数相談された!
どうすればクライアントの課題を解決することができるのか?


1時間で、現状を分析、グループごとの解決策をクライアントにプレゼンすることがゴール。さっそくグループワークへ。

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

人事の方の説明を真剣にきいて、いざスタート!

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

前のスライドには、ちょっとしたヒントが

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

まずは情報を読み込むことから

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

些細な情報も読み逃さないよう、じっくり目を通します

配られたのは、

・クライアントの企業情報
・クライアントからヒアリングした現場の声
・商材に関する情報(市場や競合の情報)


の3つの資料。とても架空の企業とは思えないくらい、かなり詳細な情報が載っています。様々な条件を考慮して、最適な答えを導き出すことは、難しい謎解きに挑戦するような感じ。

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

この3つの資料を読み解くのが第一関門。謎解きに挑戦する気分です。

ある程度理解できたら、さっそくグループでディスカッション。誰からともなく、机の上のふせんに情報を書き出し、次々とホワイトボードへ貼っていきます。ちなみに、ベルシステム24が持っている「ヒト」「モノ」等の様々な資産を使ってOKという設定なので、本質的な課題さえ見つけられればプレゼンは9割成功したようなもの!このクライアントが抱えている課題とは、いったい……?

先ずは課題の本質とは?本当に解答までたどり着くのでしょうか?

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

とにかく書きだす!アウトプットが大切

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

みんなの意見が集まってどんどん可視化されていきます

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

立道さん「本当に、これでいいのかなあ。。。」
課題はたくさんの要素が絡み合っていて、何を優先させるべきか迷います。


​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

本質的な課題はなに?ここから導き出せる解決策は?
時には俯瞰で全体をみることも必要です

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

真剣にディスカッション。全員が脳をフル回転させる濃密な1時間

編集部も一緒に考えてみたのですが、膨大な情報を必死で整理しているうちに一瞬でタイムアップ!1時間があっという間に過ぎていきました。

本当に社員の方は、日々こんな難題を処理しているのでしょうか?「ヒト」「場所」「時間」「金(コスト)」「テクノロジー」「市場環境」…、あまりにパラメーターが多すぎて、何に重点を置けば解決に結びつくのか、なかなか答えに辿り着けません。

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

さて、各グループを回るクライアント(の役の人事の方)に向けて、代表者がプレゼンを行います。

正解はひとつではないからこそ、全グループのプレゼン1つ1つに人事の方から、丁寧にフィードバック。各グループのメンバーは熱心にフィードバックに耳を傾けています。さすがに、脳みそをフル稼働させて課題に取り組んだためか、少し疲れた様子も。

全グループが発表を終えたら、模範解答の発表です。実際にベルシステム24の社員さんが考えた、的確な課題整理と、実践者だからこそ生み出せる解決方法はさすがの一言!(会場からも「あ~~~」という声が漏れていました)でも、それだけ感嘆の声があがっていたのも、まず自分たちの頭で一生懸命考えたあとだからこそ。

「株式会社ベルシステム24」という名前は聞いた事が無い方が多かったかもしれませんが、普段は知ることの出来ない企業のビジネスに触れ、新たな発見をすることができる事も、インターンシップの良いところです。

マーケティングとは?
クライアントの課題を本質的に解決するとは?

そんなことを学生のうちに真剣に考えられる機会って、そうそうないですよね。

学生たちの体験レポート!

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート すごく難しかったけど、楽しかったです!「3C」などマーケティングの専門用語についても実践的に学べたし、ワークは複雑なパズルを解いてるみたいで、とてもやりがいがありました。今日学んだ知識は社会人になってからも役に立つと思います!


​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート 最初は緊張したけど、問題について考えているうちにグループが団結していく感じが楽しかったです。ワークは1時間があっという間で、頭から湯気がでるくらい難しかったけど(笑)、こんなふうに面白く問題を解きながら就活対策にもなるなら、一石二鳥だと思いました!


今後参加される方たちのため、また企業秘密も含まれるためネタバレ防止で記事に出来ない部分が多いのがはがゆいものの、この1dayインターンで

・マーケティングについて詳しく学べる!
・実際に社員が日々向き合っているレベルの課題をリアルに体験できる!
・人事から丁寧にフィードバックしてもらえる!


ということは伝わったかと思います。

出題される課題はかなり複雑なため、目の付け所によって解決方法も本当に様々。模範解答だけが正解ではなく、参加者の数だけ答えが存在するところがこのワークのまさに難しく、また面白いところなのではないでしょうか?

なにしろ難しかった!脳みそが疲れ、終了後は脱力。ただ、フィードバック後の模範解答を聞いた際には、難解なパズルに挑戦して、解答を聞いた時のような「そうか!なるほど」といった爽快感がありました。

​課題がとにかく難しい!?実践型1Dayインターンシップチャレンジレポート

35年の間、マーケティングノウハウを武器に、企業の事業課題解決にむけ、コンサルティングからマーケティングの実行までを担っている「ベルシステム24」。

「マーケティングに関わる仕事に興味がある!」「課題解決や企画立案に興味がある!」「難しい課題を解決するインターンに参加してみたい!」と思っている方は、今後も定期的に開催されるというベルシステム24の1dayインターンシップに、ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

ベルシステム24をもっと知りたい!

マイナビ学生の窓口 広告企画/提供 株式会社ベルシステム24ホールディングス

関連キーワード

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。