滞在先で資格取得も! 休学留学するメリットと人気のプラン

編集部:はまみ
2016/07/16
資格
あとで読む

休学して留学するという選択! みんなはどんな留学をしているの?

「日本のグローバル化」そんなフレーズをあちこちで目にしますが、大学を自主的に休学して海外留学する大学生が増えています。その背景には、日本の大学が海外提携校や協定校をどんどん増やし、「交換留学」「短期留学」などのプログラムを増やしていることもあります。休学留学を行った先輩たちはどんなプログラムやプランを選んだのでしょうか。人気の留学プランをご紹介します!

■語学留学+大学授業聴講プログラム

語学留学と大学の授業聴講が行えます。これって交換留学と違うの? と思いますよね。実際、交換留学はそんな感じですが、交換留学だと事前の準備が大変で、帰国の時期や出発の時期も決められてしまいます。

自分で自由に留学生活をカスタマイズしたい人には、休学での留学の方が断然お薦めです。大学付属の語学センターに入学する方法もありますし、民間の語学学校へ行き、提携している大学などで授業を聴講できるものもあります。一定の語学レベルに到達していなければ大学の授業を聴講できないものも多いので、しっかりプランニングしましょう。

■語学留学+インターンシッププログラム

使える外国語を習得するには、机に向かって語学の勉強だけしていても駄目。実際の生活の中でどんどん使う機会がないと、外国語はなかなか身に付きません。そこで、語学を学んだ後にインターンシップに挑戦、現地の人たちと一緒に働きながら語学にさらに磨きをかけることができるというプログラムです。

インターンシップ先はとても多彩です。さまざまな業種業態の企業、非営利団体などにインターンシップの機会を設定しているプログラムがあります。残念ながら就労経験や専門知識が乏しい大学生の場合には、本格的な仕事体験はできないことも多いのですが、実力とやる気をアピールして、やってみたいポジションを狙ってみるのもいいと思います!

ビザやプログラムの内容によって、お給料がもらえる有給タイプ、完全に無給のタイプ、インターンできる期間などにも違いがあります。よく調べ、留学カウンセラーに相談してみるのがいいでしょう。

次のページ海外で資格取得するには?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催