私達ってこうなんです……大学生が自覚する「文系」&「理系」あるある8つ 2ページ目

編集部:すい
2017/02/28
授業・履修・ゼミ
あとで読む
■理系大学生が自覚する「理系あるある」


●勉強が忙しい

・単位を取るための必須科目が多い(22歳/大学4年生/男性)
・課題が忙しい。パソコンを毎日触る(22歳/大学4年生/女性)

●論理的・理屈屋

・日常の些細な出来事を理科用語で表現したくなる(23歳/大学4年生/男性)
・物事を理屈で捉える傾向が強い(22歳/大学4年生/男性)

●研究室での思い出が多い

・研究室に生息している(21歳/大学3年生/女性)
・飲み会で終電がなくなったら研究室に泊まる(24歳/大学院生/男性)

●恋人ができない・出会いがない

・彼女が作りにくい(20歳以下/大学1年生/男性)
・生活圏が狭いから出会いがない(21歳/大学3年生/男性)

文系は遊んだり、おしゃべりしたりとキャンパスライフを謳歌しているようなコメントが多いようですね。一方で理系は、研究室でこもって恋人ができない……となんとも寂しい意見が出ています。

いかがでしたか? 文系・理系それぞれ理解できない部分も多いでしょうが、どちらがよくてどちらが悪いということはありません。もちろん、今回出た「あるある」が当てはまらない大学生もたくさんいることでしょう。それぞれの違いを発見してみると、「意外とおもしろいじゃん!」と思う部分もあるはず。一度違う専攻の大学生と話してみるのもいいかもしれませんよ。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2015年1月12日~2016年1月19日/2015年1月22日~2016年1月28日
調査人数:文系もしくは理系大学生男女360人/理系学生303人

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催