マイナビ家庭教師
マイナビが運営する「ハイクラス」学生講師家庭教師サービス

TEL:0120-701-517

受付:月曜~金曜(祝日を除く) 10:00 ~ 18:00※1都3県エリア対象、詳細はお問い合わせ下さい。

【センパイ道場】~中学受験を経験して身についたこと~ 東京慈恵会医科大学  医学部 医学科(海城中学高等学校卒) K・K先生

毎日小学生新聞
2017/02/13
講師紹介
あとで読む


講師番号:0035

K・K先生(男性)


■大学名:東京慈恵会医科大学 医学部 医学科

■出身中学:海城中学校

■出身高校:海城高等学校

■出身塾:ena

■担当コース:中学受験コース、下剋上算数コース

■講師からのコメント:必ず最後までやり遂げます

★ページ下部より、こちらの講師への申込が可能です


■中学受験に関するエピソード

僕は小学6年生の1年間は毎日、塾に通いました。授業がない日でも、雨の日でも日曜日でも。自分から勉強をして過去問題を解き、分からないところがあれば先生に質問しました。

今振り返ってみると、最も重要だったのは、1日の行動が毎日同じだったことだと思います。学校から帰るとすぐに塾へ行き、勉強をし、午後9時に塾を出て家に帰る・・・・。この一連の行動が習慣化したことで、家でダラダラすることもなくなり、効率的に勉強できたのだと思います。

■中学受験を経験して身についたこと

合格できたかどうかは、受験において重要な問題ですが、結果にかかわらず、身につくことはあると思います。集中力や自己管理力は、受験を経験しなかった人に比べて格段に上がるでしょう。

また、私の大学の友人は、有名高校出身の人ばかりではありません。長い目で見れば、中学受験をい経験できたことだけでも喜ばしいことだと、前向きに考えることもできるかもしれません。

■在籍した中学校に関する魅力

母校の海城中学は部活動が盛んで、ほぼ全員が何らかのクラブに所属します。特に熱心なのが運動部で、週6、7日活動していることも珍しくありませんでした。勉強面では、中学2年生までに3年間の勉強を終えるので、一足早く大学受験の準備に取りかかれます。大学や大学院で課題になるようなリポートを書く授業もあり、インタビューに行くこともありましたよ。



■担当コース:中学受験コース、下剋上算数コース


<ご注意>必ずご一読ください

お申し込み後、3営業日以内に最初のご連絡をメールでお送りいたします。
迷惑メールボックスなどに入らないよう、確認をお願いします。
期日内にメールが届かない場合は、以下にご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ先:マイナビ家庭教師 事務局
メールアドレス: <mst-katekyo@mynavi.jp>
電話番号:03-6267-4508(直通)土日祝休

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催