「めでたしめでたし」じゃない……大学生がショックを受けたバッドエンドの昔話&童話8選 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

●その他


・「うさぎとかめ」。うさぎ的には少し寝ただけなのにハッピーエンドになれないから(女性/歳/大学 年生)
・「オオカミ少年(嘘をつく子供)」。最後に羊がオオカミに殺されてしまうから(男性/27歳/大学院生)
・「かぐや姫」。育ててくれたおじいさんとおばあさんが報われてない(女性/20歳/短大・専門学校生)
・「カチカチ山」うさぎの復讐が割と残酷(女性/21歳/大学3年生)

「うらしま太郎」と答えた人が多かったのが印象的でした。カメを助けて良いことをしたのに報われていない。知らないうちに人生が変わってしまった。という見方をする人が多かったですね。

今回紹介した以外にも、いろいろなお話について意見がありました。最後は死んでしまうという悲しいお話はもちろんですが、「童話のなかでは悪者扱いされている方が実はかわいそう」などと言う声も多く、おとぎ話や童話、昔話は捉え方によってずいぶん印象が変わってくるようですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年1月
調査人数:大学生男女403人(男子大学生200人、女子大学生203人)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催