どうしても気になる彼女の癖、直してと言う? それとも言えない? 男子大学生の多数派は…… 2ページ目

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

●癖を直してとは言えない


・不満を暴露すると、お互い不満がどんどん増えていきそうだから(22歳/大学4年生)
・自分が我慢すれば済む話だから(22歳/大学4年生)
・寛容なタイプなので(22歳/大学4年生)
・なくて七癖という言葉もあるくらいなので、多少は諦める(21歳/大学4年生)
・癖は直らないから(22歳/大学4年生)
・嫌われるのが怖いから(24歳/大学院生)
・はっきりとは言えない(22歳/大学4年生)
・自分もあると思うから(24歳/大学院生)

癖が気になるようであれば、指摘する人が多い結果となりました。そのほうが自分だけではなく、彼女のためにもなる、と考えているようです。逆に指摘しない人は、そうすることで仲がこじれるのを恐れている意見が目立っていましたね。

癖は自分が意識していないところで思わずやってしまっているもの。それが周りを不快にさせるものであれば、厄介な問題に発展しかねません。周りの人が気づいてあげて、やんわりとでも指摘するのがベストかもしれませんね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年1月
調査人数:男子大学生112人

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催