「東京タラレバ娘」今夜放送スタート! 大学生が今でも後悔している「タラレバ話」9選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

●部活

・もっと気持ちを強くできたらもっと勝てたなと(男性/22歳/大学4年生)
・部活をもっとがんばればよかった(男性/19歳/大学1年生)
・吹奏楽部に入っていたが、運動部に入ればよかったと後悔しているから(女性/22歳/大学4年生)
・中学の時の部活の怪我で高校もうまく部活を続けられなかった。できないことを怪我のせいにしてしまう自分がいやだった(女性/22歳/大学4年生)

●恋愛

・高校のときに付き合ってた人よりも、もっといい人がたくさんいることに気づいたから(女性/20歳/大学2年生)
・告白したらよかった(女性/25歳/大学4年生)
・今付き合ってる2個上の先輩とは、ずっと何年前も知り合いだったけど、付き合い出したのは最近だった。もっと早く付き合っていれば、お互いが学生のときに学生にしかできない思い出をたくさんできたのに……(女性/22歳/大学4年生)
・初恋の人に本当のことを言えばよかった(女性/19歳/大学1年生)

●その他

・中学校の卒業文集。成人式で文集の話題になって恥ずかしかったから(女性/20歳/大学2年生)
・中学での英語。授業のレベルで満足していたら、同スペックの中では完全に低レベルになってしまった(男性/22歳/大学4年生)
・中学の時サッカー。同じチームでサッカーしている人が全国ベスト4に入ったから(男性/18歳/大学1年生)
・進路。東京に行きたかったけれど、反対されてあきらめた。もっと自分の気持ちを強く訴えたらよかった(女性/21歳/短大・専門学校生)

やはり多かったのは、受験や恋愛に関するタラレバ話。あの時、付き合っておけば、告白しておけば……。想いを遂げられずに終わった恋は、振られて終わった恋よりずっと、後悔の念として心の中に残っていますよね。

いかがでしたか? 人生を振り返ると、さまざまな「タラレバ」があるものです。しかし、反省はする意味があっても、後悔はしてもしょうがありません。後悔をすることのないよう、目の前のやるべきことへ真摯に取り組んでいくのが一番なのかもしれません。

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年1月
調査人数:大学生男女403人(男性199人、女性204人)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催