大学デビュー失敗! 大学でのキャラ設定をミスった男子大学生が挽回する方法8選

学生の窓口編集部
2017/01/20
学生トレンド
あとで読む

高校では少し地味なキャラだったけど、大学では……と意気込み、いわゆる「大学デビュー」に挑戦してみた人もいるかもしれません。そんな大学デビューですが時には失敗してしまうこともあります。そんな失敗してしまったとき、どう軌道修正をすればいいのでしょうか? 男子大学生の先輩に意見を聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
現役大学生に聞いた! 「あ、こいつ大学デビューだな」と感じる人の特徴「髪が派手すぎ」

■大学デビューで「キャラ設定を間違えた」と思ったときの修正方法を教えてください。
●服装を変える

・服装で印象は変わる(23歳/大学4年生)
・見た目に目を行かせる(19歳/大学1年生)
・外見から少しずつ変えていくべき(22歳/大学4年生)

●髪型を変える

・髪型が一番見た目を左右するから(20歳/大学2年生)
・見た目をガラっとかえることで違う印象を与えることができて、効果的だと思うから(18歳/その他)
・印象が変わるとイメージも変わりそう(22歳/大学4年生)
・見た目は大事だと思うから(22歳/大学4年生)

●だんだんと変えていく

・突然何か変化をつけても相手には伝わらないから(19歳/大学1年生)
・突然変えると不思議がられるから(18歳/大学1年生)
・いきなりだと無理がある(26歳/大学院生)

次のページほかにもこんな方法が……!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催