14Tポイントが貯まる、使える!詳しくはコチラ

社会人は、財布にいくら入っていないと不安?―3割以上が「1,000~5,000円は欲しい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お金

お気に入りに登録

社会人は、財布にいくら入っていないと不安?―3割以上が「1,000~5,000円は欲しい」

人から急に飲みに誘われることが増えて以来、財布には常に3,000円以上は忍ばせておきたくなった筆者。一般的には、財布の中にどのぐらいお金が安心するものなのでしょうか? “財布の中身の最低金額”の相場を、社会人の男女の皆さんに聞いてみました。

調査期間:2015/325/〜2015/3/30
有効回答数470件(ウェブログイン式)
マイナビスチューデント調べ
あなたは普段、財布に何円以上入っていないと不安を覚えますか?

500円未満でOK  ……40人(8.5%)
500円以上    ……22人(4.7%)
1,000円以上   ……172人(36.6%)
5,000円以上   ……117人(24.9%)
1万円以上    ……113人(24.0%)
5万円以上    ……3人(0.1%)
10万円以上    ……3人(0.1%)

3割以上と一番多かったのが1,000円以上5,000円未満。以下、どうしてそれくらいあると安心するのかコメントを見てみましょう。

■1,000円未満 「クレジットがあるから大丈夫」
「0円でもカードがあるから大丈夫! 今の時代カードが使えないなんてことはないだろう」(29歳/女性)
「クレジットカードとICカードがあればなんとかいける。あとはビールが2本買えるぐらい小銭があれば大丈夫(笑)」(37歳/男性)
「定期があればいくら少なくても気にならない。最悪定期すらなくても、迎えに来てもらうとかなんとかするし」(28歳/女性)
「500円あると、自分の主な行動圏内であれば何らかの事態が起きたときに帰宅できる」(35歳/男性)
「500円。とりあえず昼ごはんが食べられるし、帰りのバスにも乗れる」(29歳/女性)

現代ではクレジットカードやICカードでほとんど対応できるので、財布にお金がなくても別に気にしないという意見が多いようです。今や飲食店もホテルもタクシーも、あらゆるところがカードで済んじゃいますもんね。電子マネー化が進むほど「財布の中身は気にしない」勢が増えていくかもしれません。

関連記事

関連キーワード

合わせて読みたい

おすすめの記事

記者プロフィール

Thumb e4bff9ea56a3d72c1832

学生の窓口編集部

学生の窓口編集部です。失敗しないための「へぇ」なお役立ち情報から、知らなきゃ損なお得情報、日々のニュースやトレンド情報、「フフフ」と笑えるおもしろ情報まで1年365日お届けしていきます。

マイニュースを設定すれば、
気になる学校周辺のローカルな話題が見つかります!

設定はこちら


お金の話題ランキング

今日の学年別おすすめニュース

会員登録いただくとおすすめニュースをご覧いただけます。

お金のキーワード