2016年のJK流行語「BFF」、日常会話で使っている大学生は〇割

学生の窓口編集部
2016/12/29
学生トレンド
あとで読む



「BFF」、今年のJK流行語であるこの言葉の意味をみなさん知っていますか? Best Frend Forever の頭文字をとったこの言葉、永遠の親友という意味だそうです。2016年に女子高生の間で使われたとして話題になったこの言葉。大学生の間ではこの言葉の浸透具合はどうなのでしょうか? 日常会話で使われているの聞いてみました。

▼こちらの記事もチェック!
2016年女子高校生流行語1位「卍(まんじ)」の意味は? 女子大生で使っているのはわずか◯%!


■2016年のJK流行語である「BFF」を日常会話で使っていますか?

はい 9人(7.3%)
いいえ 115人(92.7%)

■そう思う理由を教えてください
●はい

・親友と「この言葉だよね」って話している(22歳/大学4年生)
・海外のモデルが使っていたから(22歳/大学4年生)
・小学生の時にはしょっちゅう使っていたので今でも手紙には書いたりする(22歳/大学4年生)
・友達が使っていた(22歳/大学4年生)
・インスタで使った(20歳/大学2年生)
・楽だから(22歳/大学4年生)
・学校で英語のスラングを学んだ高校生の時から使っている(20歳/短大・専門学校生)
・歌詞にもなっているから(22歳/大学4年生)

次のページ大学生の浸透はいまいち? 理由は……

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催