女子大生に聞いた、好きな男子と毎日LINEを続けるためのコツ7選! 2ページ目

編集部:すい
2016/12/13
学生トレンド
あとで読む
●すぐに返事をしない


・すぐに返事をするとウザがられると思うから(21歳/大学4年生)
・メッセージをもらってもすぐに返事をしないでゆっくり時間をかけて返事を書いたほうが、いいのが書ける(21歳/大学4年生)
・返信が早いと自分も相手も疲れると思うから(20歳/大学3年生)

好きな相手だとついつい即レスしてしまいがちですが、そこはぐっと我慢してちょっと時間をおいておくのも効果的。

●その他

・おはようとおやすみを習慣付ける。自然につぎの日もLINEするようになるから(19歳/大学2年生)
・自分が楽しむ。そうじゃないと相手も楽しくない(20歳/大学2年生)
・勉強など分からないことを聞く。勉強のことなら聞きやすいから(20歳/大学2年生)

おはよう・おやすみが習慣化したら、それはもはや彼氏彼女と同じと捉えていいのではないでしょうか。

いかがでしたか? 女子大生のみなさんもどうにか相手とのLINEを続けようといろいろ工夫しているようですね。相手に自分を好きになってもらうためのはじめの一歩が毎日のLINEともいえるでしょう。これをきっかけにして、実際に彼氏ゲットとなればいいですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2016年10月
調査人数:女子大生200人

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催