男子必見!女子校出身の東大女子が抱えているこじらせ恋愛事情 2ページ目

UmeeT

お気に入り!

あとで読む

目次
  1. 東大入学後、女子高出身女子はどうなる?
  2. 東大入学後、女子高出身女子はどうなる?
  3. 一部の女子校出身者に彼氏ができない理由は

■東大入学後


何度も言いますが、東大の男女比は8:2です。そしてこのような男女比では、「女子というだけで優遇される」という事態が発生します。クラコンでは女子の参加の有無は過剰に気にされるし、五月祭の準備では重い物は男子が持ってくれるし、スポ身( スポーツ・身体運動、つまりは体育)の授業ではほとんどの競技で女子優遇ルールが存在します(女子にスマッシュを打ってはいけない、女子が入れたら得点2倍など)。この優遇はいかがなものかと思っている方もいるかと思いますが、それについて論じると今回の記事の趣旨から外れてしまうので今は置いておきます。ともかく、「女子であること」は東大で高い価値を持つのです。

この状況下ですから、恋愛においても女子は基本的に優位です。男子校出身者が恋愛未経験をこじらせていく一方で、女子校出身者の多くは割と早くに彼氏を作っていきます。そして、その彼氏はだいたいの場合イケメンです。また彼氏ができなくとも、「誰かに好意を示されたり告白されたりして、断りつつも内心喜ぶ」という経験、「自分に気があると勘違いした男子がしつこく送ってくるラインのスクリーンショットを女友達に晒してネタにしたり、一部始終を面白おかしくツイッターに書き込んだりする」経験をする人は多いのではないでしょうか。

以前共学出身の東大生に「恋愛という観点では、女子校の人間は失われた青春を東大でやり直している」と言われたことがありますが、本当にその通りだと思います。東大という特殊な環境下では、女子校こじらせは救われるんですね! めでたしめでたし! ……と行くほど、この世界は簡単ではありません。

たしかに彼氏ができる子は多いです。ですが、びっくりするほど何もない人間も必ず存在します(筆者のように)。次々と同じ高校の出身者に彼氏ができていき、LINEやTwitterで「彼氏できた!」という報告がなされるたびに、もちろん大好きな友達に彼氏ができたのは嬉しいんだけれども、同時に取り残されていく恐怖に襲われ、「そして誰もいなくなった」という言葉が頭の中で繰り返され、彼氏のいない友達と慰め合うも、この子も私の知らないうちに彼氏ができて笑いながら去っていくんだろうなと思う空しさ……高校までは同じ環境にいたはずなのに、なぜ彼女らには彼氏ができて私にはできないのか?

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催