大学生に聞いた、中二心をくすぐられる小説のタイトル5選! 「人間失格」「限りなく透明に近いブルー」 2ページ目

編集部:すい

お気に入り!

あとで読む

●図書館戦争


・実際に内容も中二病感があるから(女性/18歳/大学1年生)
・本当にいいタイトルだと思う(女性/19歳/大学1年生)
・友達にすすめられて読んだ(女性/20歳/大学3年生)
・読みたいと思わせる題名だと感じるから(女性/21歳/短大・専門学校生)

●人間失格

・マイナスイメージのほうがかえって読みたくなくことがある(男性/24歳/大学院生)
・なんかかっこいい(男性/25歳/大学4年生)
・中二心といえばこの人(男性/22歳/大学4年生)
・太宰も中二病っぽい人だから(男性/20歳/大学2年生)

●その他

・「勝手にふるえてろ」かっこいいセリフだなと思ったから(女性/20歳/大学2年生)
・「スコットランド・ヤードゲーム」北欧の国名が入っていて、しかもゲームとついているので、思わず買ってしまったけど、結局読まずに売った(女性/21歳/大学3年生)
・「四季彩のサロメまたは背徳の考察」タイトルにそそられて本を買った。大学生だけどまだ中二病(女性/22歳/大学4年生)
・「金閣寺」タイトルはシンプルだけど、中身は濃いものだから(女性/21歳/短大・専門学校生)

もっとも多くの票を獲得したのが「限りなく透明に近いブルー」。タイトルのかっこ良さだけでいったら、日本文学史上トップクラスではないでしょうか?

いかがでしたか? 「君の膵臓を食べたい」「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」「四季彩のサロメまたは背徳の考察」……。表題だけでお腹いっぱいになりそうなこれらの作品。タイトル買いしたものの、結局読まずに放置したり、転売するのだけは避けたいですよね!

文●ロックスター小島

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年12月 
調査人数:大学生男女401人(男性197人、女性204人)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催