簡単で時短にもなる! 一人暮らしにピッタリの冷凍食品とお弁当レシピ

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

「毎回コンビニや学食でお昼ご飯を食べていたら食費がかさんじゃうけど、お弁当作るのは面倒」と思っている人は多いでしょう。ちなみに、法政の学食で一番安いお蕎麦210円を週5日間食べ続けた場合でも、かかる食費は210円×5=週1050円で月4200円。

大学生の平均お昼代の300~500円(マイナビ フレッシャーズよりhttp://student.mynavi.jp/freshers/senpai/gap/2010/...)で計算すると、週に1500~2500円、月だと6000~1万円もかかってしまうんです!

そこで、今回はお金も時間もない大学生のために、オススメの冷凍食品と、簡単にできるお弁当のレシピを紹介します!

■あったら頼もしい!冷凍食品3選

1.9種の姫小鉢(マルハニチロ株式会社 本体価格322円)

この商品は、なんと9種類が全て違う種類のお総菜! しかも自然解凍OKで、忙しい朝の強い味方です!
ラインナップは大学芋・いんげんの胡麻和え・五目きんぴら・小松菜のおひたし・ひじき煮・きんぴらごぼう・おかかいんげん・小松菜の白和え・切干大根。

これさえあれば、おかずがマンネリ化しちゃう、なんて悩みを抱えなくて済みます。ひとつひとつ小分けして入れれば、冷凍庫にスッキリおさまるのも嬉しい!

2.ブロッコリー(セブンプレミアム 本体価格100円)

なんといっても100円という安さが魅力。さすがセブンプレミアム!
青菜がなくてお弁当の彩りが悪い……、そんなときは余ったスペースにちゃっちゃとこれを詰めてしまいましょう!

3.牛カルビ マヨネーズ(マルハニチロ株式会社 本体価格330円)

一口サイズで食べやすいし、なんと言っても冷めても美味しい。濃い目の味付けなのでご飯が進み、これを1つ入れるだけでおかずとしては十分!

※価格は小売店によって変動します。

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催