簡単すぎてアッと驚く、宅飲み用時短おつまみレシピ6選 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

【4】定番メニューにひと工夫!「お揚げ納豆チーズ巾着」

<材料>

・油揚げ 2枚
・納豆 2パック ※付属の醤油も使います
・とろけるチーズ 1枚
・(お好みでネギ少々)
・爪楊枝 4本

<作り方>

1.油揚げを半分に切り、中に4等分したとろけるチーズを1枚と、味を付けかき混ぜた納豆を半パック詰め、楊枝で具が出ないように切り口を絞ります。
2.フライパンに油を少々垂らし、油揚げの周りがこんがりするまで焼きます。

サクッとした油揚げの中の、とろとろのチーズと納豆が絶妙のバランス! 乾杯のビールの後にどうぞ。

【5】スタッフド・フレンチ・ブレット風「フランスパンクリームチーズディップ」

<材料>

・フランスパン 半斤
・クリームチーズ 100g (一箱の半分、常温に戻しておく)
・キュウリ 半分
・ハム 2枚

<作り方>

1.キュウリとハムを細かいサイコロ状(4mmほど)にカットします。
2.クリームチーズにカットしたキュウリとハムを混ぜ入れます。
3.フランスパンに塗り、オーブントースターで焼きます。(パンを焼いた後に塗っても良し!)

ハムをカリカリのベーコンに変えるのも良いですよ!

【6】しめの飯! とろっと幸せな「あんかけ焼きおにぎり」

<材料>

・ご飯 100g
・麺つゆ(無ければ醤油と砂糖少々)  適量
・片栗粉 大さじ4杯
・水 800cc
・サラダ油 大さじ3杯
・トッピング(お好みで生姜やワサビ、ねぎ、海苔、柚子コショウなど)

<作り方>

1.おにぎりを固く握ります。
2.フライパンに大さじ3杯の油を引き、両面キツネ色になるまで焼きます。
3.水800CCに麺つゆ(蕎麦つゆと同じくらいの味になるように)を入れ、味を付けます。
4.つゆを沸騰させ、水で溶いた片栗粉を入れてとろみを付けます。水溶き片栗粉は水:片栗粉=2:1の比率です。4人前だと水大さじ8杯、片栗粉大さじ4杯になります。
5.おにぎりにあんをかけて、薬味をのせて完成!

アクセントの薬味を変えるだけで全く違った味になるので、自分のお気に入りのあんかけおにぎりを極めてみてください。

いかがでしたでしょうか? 実際に友達にも大好評でした。簡単かつすぐに揃う材料が多いので、まずは今晩の晩酌の時間にぜひお試しあれ!

文・こめこめ

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催