例文つき! 研究室訪問をする際のアポ取りメールの書き方 2ページ目

編集部:いとり
2017/02/06
授業・履修・ゼミ
あとで読む
目次
  1. ■アポ取りメールでは目的を明確にし、簡潔に!
  2. 研究室訪問のアポ取りメールの例文をチェック!
  3. 研究室訪問メールは書式にも気をつけよう!
■研究室訪問のアポ取りメールの例文


次は、研究室への訪問メールの例文を見ていきましょう。
===============================

初めてメールを差し上げます。
人文学部心理学科の高橋英樹(学籍番号:○○○○)と申します。

佐藤研究室のサイトを拝見し、「人間の感覚について大脳生理学的アプローチからの研究」を行っているとのことで、大変興味を持っております。

私は心理学の中でもより解剖学的な見地、実際に脳の働きがどのようになっているのか、またそこからどのような感覚が生じているのかをもっとくわしく知りたい、研究したいと思っておりました。
佐藤先生の下であれば希望の研究が行えるのではないかと思っております。

ぜひ一度、研究室を訪問して実際にどのような研究が行われているのかを
お伺いしたく存じます。

お忙しい中、申し訳ありませんが、訪問の時間をいただけませんでしょうか。

===============================

凝った文章は必要ありません。研究室訪問のアポ取りメールでは、自分の目的、考えを明確に書くように心掛けましょう。

次のページ研究室訪問メールは書式にも気をつけよう!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催