マンションとアパートの違いって? 失敗しない大学生のアパートの選び方・探し方

編集部:いとり
2016/11/15
入学準備・新生活
あとで読む

これからの季節、大学進学に向けてそろそろ物件選びを始めようかと思っている高校生の方や引越しを検討している大学生の方も多いと思います。「住めば都」とはよく言いますが、できれば環境の整った、快適な部屋に住みたいものですよね。そこで今回は「アパート」の選び方についてご紹介します。アパートとマンションの違いについても解説しますので、一人暮らしに初めてチャレンジするという方はぜひチェックしてみてくださいね。

▼こちらもチェック!
【大学生の一人暮らしのトリセツ】初期費用はどれくらい? 一人暮らしに必要なお金と節約のコツ

■大学生は要チェック! アパートとマンションの違いとは?

賃貸物件を見ていると、○○アパート、△△マンションといった名称がありますね。まずアパートとマンションの違いとは何かについて解説します。建築基準法上は両方とも共同住宅というくくりで、法律上の定義はありません。中堅不動産デベロッパー会社の営業マンに話を伺ったところ、その違いは以下のようになっているとのこと。

●アパート構造:木造、あるいは軽量鉄骨造り階数:3Fまで
●マンション構造:重量鉄骨造り、あるいは鉄筋コンクリート造り階数:3F以上
※「2F建てマンション」など例外あり。

軽量鉄骨造りの場合には、鉄筋コンクリート造りなどと比較すると建築コストが安く済むため、アパートの方が賃貸物件としての家賃が安価になる傾向があります。大学生の1人暮らしでは、家賃に掛けられる金額も限られるでしょうから、アパートを選択する人も多いことでしょう。

■物件を見るときのポイントは4つ!

一般的に良い物件の条件は、

●南向き・日当たりが良い
●部屋が広い
●トイレ・バス別
●駅近
●コンビニなど生活環境が便利

といった点ですね。特にアパート物件で見るべきポイントを上記の営業マンに聞いてみたところ、アパートを選択する場合は、一般的な物件を選ぶときよりのチェックするべきポイントがたくさんあるようです。

次のページ大学生がアパートを選ぶときに必ずチェックするべきポイントとは?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催