「バックラー」って実在するの? バイトをバックレたことがある大学生の割合は…… 2ページ目

編集部:いとり

お気に入り!

あとで読む

●ない

・逃げたら負けだから(20歳/短大・専門学校生/女性)
・人に迷惑がかかるから(22歳/大学4年生/男性)
・決まったシフトなので忘れることがないから(22歳/大学4年生/女性)
・責任を持ってやりとげたいから(25歳/大学院生/女性)
・バイトが好きだし、ばっくれるのは人としてどうかと思うから(22歳/大学4年生/女性)
・バイト先での信頼を失いたくないから(25歳/大学4年生/女性)
・後で怒られるのが嫌だから(22歳/大学4年生/男性)
・バイトとはいえ、自分が選んだ仕事だから(22歳/大学4年生/女性)

バイトはばっくれたことがない、という意見が圧倒的で、まじめで責任感のある学生が多かったようですね。バックレた人の中には、うっかり忘れていたという意見が多く、必ずしも自分の意志でさぼったわけではない感じだったのが印象的でした。

社会人になるための予行演習とも言えるバイトは、お金を稼ぐことの大切さを学ぶいい機会となる上に、同時に責任感を養うチャンスにもなります。バイトを通して人間的にも成長し、さまざまな面で信頼されるようになりたいものですね。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年10月
調査人数:大学生男女138人(男性60人、女性78人)
2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催