お茶の水女子大学をもっと知れるチャンス! 学園祭グランプリ上位常連・徽音祭の見どころ一挙紹介【学生記者】

リサ
2016/10/26
学生トレンド
あとで読む

こんにちは!お茶の水女子大学1年のリサです。
そろそろ秋も終盤、11月を迎えようとしていますが、みなさんは「秋」と聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか。食欲の秋、芸術の秋、行楽の秋……。いろいろありますよね。せっかくだから残り少ない秋を存分に楽しみたいと思いませんか? そこで、そんなあなたに、グルメも芸術も充実していて秋のお出かけに最適! 我がお茶の水女子大学の徽音祭を紹介します。昨年は学園祭グランプリ3位、一昨年は2位となった上位常連校の特色ある出店や企画をどうぞご覧ください。

◆そもそも「徽音祭」ってなんて読むの? 徽音祭のイロハ


読み方は「きいんさい」です! 公式HPによると、『徽は「美しい」、音は「声」 つまり徽音とは「美徳」を表しています。』だそうです。お茶の水女子大学は1学年500人前後の小規模大学で、セキュリティが厳しく普段はキャンパス内を自由に出入りすることはできません。徽音祭は、普段は入れないお茶大キャンパスで、なかなか出会えないお茶大生が活躍している姿を見て、お茶大生の「美徳」を感じることができる貴重な機会なのです。


◆徽音祭名物‼ ときわじるこ


まず初めに紹介するのは食物栄養学科1,2年生による「ときわじるこ」。抹茶でうぐいす色に色づいたお汁粉で、60年以上の伝統がある徽音祭の名物です。食物学科が創立3年目を迎える年に作られてから、現在まで代々受け継がれています。一昨年と昨年はグルメ部門名物料理レシピコンテストの2位に選出されており、並んででも食べる価値のあるオススメの一品です。

次のページ彩り豊かなメニューがお出迎えするカフェ!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催