返済しなくていい「給付型奨学金」、必要だと思う大学生は約8割!

編集部:はまみ
2016/10/26
奨学金
あとで読む



2016年3月に安倍首相が言及した「給付型奨学金」。現在多くの大学生が利用している奨学金は基本的に返済する義務がありますが、これは返す必要がないもので、政府・与党が学生支援のために導入を進めています。さて、この給付型奨学金ですが、学生の目線からはどうなのでしょうか。設立されてほしいのか、それとも必要ないと思うのか、現役大学生の皆さんに聞いてみました。

▼こちらもチェック!
【奨学金のトリセツ】そもそも大学の奨学金とはどんな制度? 種類や返済方法など必ず知っておきたい奨学金のハナシ

■多くの人が必要だと思っているが……

Q.返済する必要のない奨学金「給付型奨学金」の創設が検討されていますが、現役大学生の目線からは、こうした返済する必要のない奨学金は必要だと思いますか? それとも不必要だと思いますか?

・必要だと思う……314人(78.3%)
・必要ないと思う……87人(21.7%)

現役大学生401人に質問したところ、このような結果になりました。8割近い大学生が、「必要だと思う」と回答しています。卒業後、返済に苦しんでいる人が多いようですし、やはり「返済しないで良い」というのは魅力的なのでしょう。しかし「必要ないと思う」と回答した人も2割ほどいます。返済義務のない奨学金は魅力的だと思うのですが、なぜ必要ないと思うのでしょうか。それぞれの回答理由を聞き、ピックアップしてみました。

●給付型奨学金が必要だと思う理由

・実際働いてから引かれるのは痛手だし、社会人が生活困難に陥る一つの要因だから(21歳/短大・専門学校生/女性)
・お金がない人でも「大学に行く」という選択ができるため(20歳/大学2年生/女性)
・「給付型だと怠ける」という意見もあるけど、逆に給付型だからこそ、「借金」を意識せずに意欲的に勉学に励むことができると思う(22歳/大学3年生/男性)
・海外では、大学まで学費を払わなくていい制度がある中、日本は大学に行くまでかなりの費用が掛かっているのが現状だから、給付型奨学金を導入するのはいいと思う(18歳/大学1年生/女性)
・本当にお金に困ってる苦学生などには必要だと思うから。ただし、親の年収、成績など審査基準はかなり厳しくする必要はある(20歳/大学2年生/男性)

「給付型奨学金が必要だと思う」と回答した人からは、こうした理由が挙げられています。特に多かったのが「社会人になってからの返済義務に悩まなくなる」というもの。社会問題解消に役立つという意見も散見されました。また、「必要ではあるが、給付基準は厳しく」という回答も多く寄せられています。

●給付型奨学金は必要ないと思う理由

・その負担は後々、国債増加や税金として自分たちに回ってくるので(21歳/大学2年生/女性)
・高校までは義務教育だけど、大学は違うし、奨学金で遊んでる人を何人か見てきてるのでそんなことをする必要はない(25歳/大学4年生/男性)
・返済義務がないものではなく、無利子の奨学金を重視すべき(25歳/大学院生/男性)
・大学独自の給付型奨学金がすでにあるため、本当にお金がなくて学費に困っているような層はすでにカバーできていると思うから(21歳/大学3年生/女性)
・大学を無償化するのなら別だが、「払う人」と「払わなくていい人」がいるのは不平等な気がする(19歳/大学1年生/女性)
・勉強するためにお金を借り、将来返すのが奨学金。返す必要がない奨学金を利用することによって勉強する気もうせると思う(21歳/大学4年生/女性)

反対に「必要ないと思う」と回答した人からは、このような意見が出ています。特に多かったのが、「給付型奨学金を導入することで税負担が増える」というもの。実際に給付型奨学金導入のために「特定扶養控除」の縮小が検討されるなど、税負担が増える可能性が示唆されています。社会人にとっては慎重になる話題ですよね。

次のページ給付金額は月にいくらが妥当?

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活・学割」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催