「第一部完!」のまま、いつまで待っても始まらなかった漫画9選 2ページ目

学生の窓口編集部
2016/10/18
学生トレンド
あとで読む

●『ドラゴンクエスト エデンの戦士たち』藤原カムイ


『月刊少年ガンガン』に連載された作品で、ゲーム『ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち』をコミカライズしたものです。藤原先生は他にも『ドラゴンクエスト列伝 ロトの紋章』などのドラクエを基にした漫画があり、本作も面白かったのですが、VIIの最後までは描かれず「第一部完」として終了しました。

「第一部完」ではなく、「○○編完」などとして終了するというパターンもあります。

●『アナグルモール』福地翼

『週刊少年サンデー』に連載された作品で、人間を調査するためにスパイとなった少年(間人・マジン)ルチルを主人公に、人間界で起こる出来事を描きます。福地先生が病気のためにしばらく休載の後、連載が再開され「ルチル編完」として終了しました。物語がきれいに終わっていないことを残念に思うファンも多い作品です。

●『ZETMAN』桂正和

『週刊ヤングジャンプ』で連載された作品で、いわばダークヒーローものです。著名な造形家・韮沢靖さん、同じく竹谷隆之さん、著名なイラストレーター・寺田克也さんがクリーチャーデザインを担当するなど、非常に気合の入った作品だったのですが、2014年に「第一幕完」として終了しました。現在も第二幕は開始されていません。

巨匠・永井豪先生の懐かしい漫画も紹介しておきましょう。

●『アイアンマッスル』永井豪

『週刊少年マガジン』で連載された、人型ロボット「グラップルマシン」を着込んで戦うグラップラーと呼ばれる戦士を描いた作品です。今でいえば「強化外骨格」ですので、時代を先取りしたSF的アイデアを盛り込んだ作品だったといえるでしょう。1983年に「第一部完」として終了しました。

いかがだったでしょうか。連載漫画の歴史をひもといてみると、他にも「第一部完」として終了した漫画はたくさんあります。また「第一部完」で終わって、「第二部」を無事に再開できる漫画もなかなかないようですね。あなたは、「第一部完」で終了した漫画といえば、どんな作品を思い浮かべますか?

(高橋モータース@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催