テストを早く解き終わったら何をする? 大学生がやっている残り時間の過ごし方6選

学生の窓口編集部
2016/10/18
授業・履修・ゼミ
あとで読む



大学のテストの日、がんばって勉強したときは早く回答が終わってしまい、時間が余ってしまうことがありますよね。途中退出が可能なら授業なら教室を出ることができますが、授業が終わる最後まで室内に残らなければいけない授業もあります。そんな場合、大学生のみなさんは余った残り時間をどのように過ごしているのでしょうか? 現役大学生たちに聞いてみました。

■書かずにはいられない!

・問題用紙に落書き(女性/18歳/大学1年生)
・歌詞を書き始める(女性/18歳/大学1年生)
・1人絵しりとり(女性/21歳/大学3年生)

問題と答案用紙が別々の場合は、問題用紙がキャンパスに。こういうときって、なぜか上手に描けたりするんですよね。

■無駄な作業をコツコツと

・答えを一度消して丁寧にもう一度書く(男性/19歳/大学1年生)
・問題にフリガナを振る(男性/23歳/大学3年生)
・名前をきれいに書けるまで書き直してみる(女性/22歳/大学4年生)
・問題文など、縦読みの文章を横読みしておもしろい言葉がないか探す(女性/19歳/短大・専門学校生)
・目に付いた漢字を明朝体で書くこと(女性/21歳/大学3年生)

よかれと思って名前を何度も書き直して、やたらと汚くなってしまったこともあります。うっかり用紙を破いてしまった人もいるので気を付けて!

次のページ他にもあるある! 残り時間でやること

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催